プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/30 (Wed) 22:39
ゴールデンウィーク

今年はNHKのラジオでやっていた、アニソンを12時間流すという番組はやらないみたいですね。
結構楽しみにしていたんですけど、残念だなぁ…。
そういや去年のやつには、なぜか新谷良子さんが出てましたね。最近のアニソン等を解説するという役割でしたが、なんで新谷さんだったんだろう。

とりあえず明日、大学が終わったら実家に帰ろうと思います。
まぁ今年は、やらなきゃいけないことがあるので絶対に帰らないといけないんですが。
スポンサーサイト

2008/04/28 (Mon) 23:11
声優さんについての雑談・番外編

今回は、私が声を聴いて分かる声優さんについて少し考えてみます。

私が分かる声優さんは、私の好きな作品に出ている声優さんなので、好きな作品を紹介しながら考えていきます。
まず、ベテラン声優さんや人気声優さんに関してはスパロボで覚えましたね。
スパロボを数作品プレイすれば大体のベテラン声優・人気声優に関しては覚えられると思います。
あと私はメタルギアやテイルズオブも好きなので、この三作品で声優さんは大分覚えました。

それでは次に好きなアニメに関してですが、ここは敢えて、いわゆるオタク向けの作品を中心にしていきます。
私がハマッタアニメ作品としては、ギャラクシーエンジェル→ぱにぽにだっしゅ→(絶望先生)みたいな流れがあります。
ただ、絶望先生に関しては一部の声優さんを除いて、それほど印象に残らなかったので除外しておきます。

まずギャラクシーエンジェルですが、主要キャラの声優さんは、かないみかさん以外知りませんでした。
私にとって、この作品は新谷良子さん・沢城みゆきさんを知るきっかけになった作品です(ちなみにこのお二人は上に挙げた三作品全部に出てますね)。
ちなみにギャラクシーエンジェル第一期から見ると、新谷さんと沢城さんがいかに演技力を上達させていったかが、よく分かります。
あと田村ゆかりさんを知ったのもこの作品でした。

次に、ぱにぽにですがこの作品の主要キャラの声優さんで元々知っていた人としては折笠富美子さん、雪野五月さんがいます。
ただ、両者ともこの作品でのイメージが強烈に印象付けられましたね。
ちなみに雪野さんは、テイルズオブジアビスにも出演しているんですが、よく知っている演技とは全然違うロリキャラの演技だったのでスタッフロールを見るまでまったく気づかなかった記憶があります。
あと堀江由衣さんは名前だけはよく知っていましたが、初めて声を聴いたのはこの作品でした。そんなわけで私にとっての堀江さんは上原都の演技が標準です。

そして、ぱにぽにで知ったのは、斉藤千和さん・植田佳奈さん・野中藍さん・松来未祐さん・神谷浩史さんですね。
特に植田さんは、学園アリスの再放送にハマッタこともあって一気に声を覚えましたね。
あと神谷浩史さんですが、この人はどちらかといえば、クールなイケメン役っていうイメージがあると思うんですが、ぱにぽにではネコ神様というギャグキャラも演じており、演技力にかなりの幅があるように思われますね。

まぁ、今まで挙げた作品だけで声優さんを覚えたわけではないですが、上に挙げた作品は全て私にとっては強く印象に残った作品ですね。

2008/04/26 (Sat) 23:20
雑感

今日、カンフーハッスルを見て思ったんですけど、日本ってマンガ・アニメ・特撮なら、こういうノリの面白い作品を作るのに、「実写映画」になると途端にダメダメになりますよね。
なんか邦画って、どんな実写映画でも必ずクライマックス辺りに泣かせるための展開を持ってきませんか?
そういう泣かせるための展開を一切やらない実写映画とかあってもいいと思うんですけどね。

日本人は実写映画に関してはバカになりきれないということでしょうか。

2008/04/23 (Wed) 22:56
声優さんについての雑談・矢島晶子さん編その2

矢島さんに関しては以前、演技の幅の話なんかをやったんですが、「そういや矢島さんは、無機質っていうか、感情の無い演技なんかも上手いよね」と思ったので、そんなことを述べようと思います。

そういう演技だと、ビッグオーのドロシーなんかはそれに当たるのでしょうが、そういう演技で矢島さんが本領を発揮したのは、クレしんの怖い話の時のウサギのヌイグルミなんじゃないかと思うんですよね。

クレしんは一年に一回ぐらい怖い話をやるんですが、確か去年か一昨年ぐらいにネネちゃんのウサギのヌイグルミがしゃべりだしたりする話があったんですよ。
そのウサギの声を矢島さんが演じてたんですが、あれは、はまり役だったと思うんですよね。
ほとんど感情も抑揚も無く話すウサギは子供たちにとっては、めちゃくちゃ怖かったんじゃないかなと思うんですが、演技だけでなく、矢島さんの声質自体がある意味恐怖を煽るキャラに向いているような感じがするんですよ。
それも、じわじわくるタイプの恐怖の方なんですよね。

そういや矢島さんは絶望先生で罵りの台詞を言ってましたが、ああいう罵りの言葉って激しい声質で言うよりも、矢島さんみたいな声質で言った方が効果的なんじゃないかと思ったりもするんですが、どうでしょう。

2008/04/21 (Mon) 22:40
web拍手返信(4月21日分)と雑感

バトンを受け取ってくれてありがとうと言わざるを得ない!
どういたしましてと言わざるを得ない!

・コナンの映画(紺碧の棺)
なんていうか、いまいち盛り上がりに欠けた感じがします。
いつものコナン映画はもうすこし盛り上がる展開があると思うんですけどね。
蘭と園子がメインだったみたいなのに、そんなに園子が活躍してないのもどうかと。

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。