プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/11/29 (Sat) 23:23
振り返ってみよう・2005年

<アニメ>
・ふたりはプリキュア Max Heart
この時は、まさかこのままセーラームーン路線で一人ずつ増えていくんだろうかと思ってましたね。
この作品の特徴としては、敵幹部が最終回近くまで一人も死ななかったというのがありますね。
そして最終回が卒業式っていうのは、やっぱりグッとくるなぁ。

・おねがいマイメロディ
最初は知らなかったんですけど、まさか、なかなかのカオスアニメだったとはねぇ。
これだから子供向けアニメは侮れない。

・ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-
満を持して始まった感じのアニメでしたが、声とかの面で色々と言われてたみたいですね。
いや、そりゃあサクラ役の人は絶対同じ人は無理ですからねぇ。
とりあえずこの作品で菊地美香は、なかなかの人だと思いましたね。

・ぱにぽにだっしゅ!
これはギャラクシーエンジェル以来の衝撃でしたね。
ギャラクシーエンジェルとぱにぽには私のアニメ観を大きく変えた作品です。
新房監督のことは、この作品で知ったんですが、面白い見せ方をする人だなぁと思いましたね。
そして何といってもOPの素晴らしさですよ。
黄色いバカンスのOPを見た時は、ギャラクシーエンジェルの時とは違う衝撃を受けましたね。
曲も映像もすごかったですから。また、必殺シリーズパロをやった回のEDは必殺ファンなら笑わざるを得ないものでしたね。
そして新房監督は現在も活躍中ですが、個人的には新房作品では、やはりぱにぽにが一番好きですね。それ以降の作品も面白いんですけど、ぱにぽにで受けたことを意識しすぎてないか?と思うことがあります。
あと、私の気のせいかもしれませんが、この作品以降、パロディアニメやマンガが大量に出てきたよなという感じがしましたね。
パロディは面白いんですけど、あんまり、そればかりやられても飽きると思うんですよね。
ギャラクシーエンジェルみたいに、たまにものすごいパロディをやるっていうのが一番良いような気はします。

・ガン×ソード
関西地区では未放映なので後に見たんですが、面白かったですね。
正直言って、谷口悟朗作品としてはコードギアスより好きです。
やっぱりこういうあまり難しいことを考えずに楽しめる話の方が、ロボットアニメとしては面白いと思うんですよね。
なんかリアルロボットを全否定しているように思われちゃうかもしれないけど、リアルロボット物でも難しいこと考えなくていい作品はあるし、逆に言えばスーパーロボット物でも難しいこと考えさえる作品はありますよ。

・ローゼンメイデン トロイメント
私が見始めたのはトロイメントからなんですが、良かったですね。
ALI PROJECTを知ったのも、この作品です。

・学園アリス
これは面白かったし、いい作品だったなぁ。
ぱにぽにと学園アリスで植田佳奈を知りました。

・名探偵コナン 水平線上の陰謀
これの謎解きは悪く無かったですね。
あと、おっちゃんがかっこよかった

・クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ 3分ポッキリ大進撃
これは映画でやるには、ちょっと展開的に盛り上がりに欠けたかなという感じがします。
ストーリーは悪くなかったと思うんですが。あと、久しぶりに三大ヒーローがそろった作品でもある。

<ゲーム>
・テイルズオブジアビス
現在アニメが絶賛放送中の作品。
実際に私が遊んだのは発売の半年後ぐらいなんですが、久しぶりにRPGで面白いと感じた作品でした。
EDの大譜歌で泣きました。

<まとめ的なもの>
この年は、ぱにぽにの年でしたね。
そして、ぱにぽにで最近の声優を知りましたね。
スポンサーサイト

2008/11/26 (Wed) 22:50
雑感

不景気だと騒がれている昨今ですが、どうやら私の父親の収入も不景気の影響を、もろに受けるようです。
この状況が何年も続いたら、日本でも遂に暴動とか起きるんじゃないだろうか。

・スーパーロボット大戦Zスペシャルディスク
というのが、噂では来年の3月に出るようです。
内容的には、戦闘シーン閲覧や短編マップや各種ムービーが楽しめるようです。
しかし、わざわざ別売りで出すぐらいなら、多少値段が上がったり、発売日が伸びたとしても、最初から付けときゃよかったじゃんと思ってしまうんですけどね。

・スパロボZ
現在57話の途中。
強い、強いぞZEUTH。
堕天翅もフロスト兄弟もギンガナムも、簡単に倒してしまった。
それでいて、まだ余力を十分残しているのだからだから恐ろしい。

2008/11/24 (Mon) 22:44
雑感

・いいとも
レギュラーなのにテレフォンショッキングに出た中居が自分で草・香取に電話した後、まさかTBSの安住アナを紹介するとは思わなかった。
私は貝になりたいの宣伝だろうから事前に話はついているんだろうけど、こういうことがあるから、いいともは面白い。
しかし、安住は売れたなぁ。

・ヤッターマン
日テレのゴールデンで、まさかあれだけ好き放題やるとは思わなかった。
正直、生瀬さんと小山力也さんが全部持っていったと思う。

・スパロボZ
現在56話の途中。
久しぶりに出た感じのシロッコですが、あいかわらず強いですね。
というか位置的に悪かったのか、Ζガンダムがティターンズ勢ほぼ全員の攻撃を受ける形になってしまって、上手くいくまで30分ぐらいコンティニューを繰り返しましたよ。
かく乱使っても名前有りは当ててくるからなぁ。

2008/11/22 (Sat) 23:22
振り返ってみよう・2004年

この頃には、確実にありささんのサイトに書き込むようになってましたね。

<アニメ>
・ふたりはプリキュア
始まりましたね。現在も大人気のシリーズ1作目です。
正直、最初は全く気にもしていませんでしたね。
ただ実際に見てみると、ストーリーが結構典型的なバトルもので、さらに言えば今時珍しく味方も敵も素手で戦うっていう作品だったんですよね。
さらにそのバトル描写も、かなり気合が入っていて、女の子向けアニメでここまでやるのかっていうのも結構ありましたね。
そういうのが、うけたんじゃないかなと思います。

・レジェンズ
これも良かったなぁ。
大地監督の作品なんですけど、笑わせてもらいましたよ。
しかし、終盤はかなりシリアスな展開になっていくんですよね。
そしてあの最終回…。いやぁ、ギャグ物でああいう終わり方をするのは本当に反則ですよね。
泣いちゃいましたもん。なんでこんな終わり方にするんだよって思っちゃいましたもん。
まぁでもそういうのも含めて、いい作品でしたね。

・火の鳥
やってましたね。
でもこれはどうだったのかなぁ。かなり改変されてたからなぁ。
まぁ原作読むのが一番いいってことで。

・魔法少女隊アルス
これもNHK恐るべしなアニメですね。
ストーリーも面白かったですが、それ以上に絵がNHKのアニメっぽくなくて、芸術的な感じもするし、グロテクスな感じもするっていう絵でしたね。
妹は結構この絵を気に入っていたんですが、女の人のほうが案外そういう絵を好むのかもしれませんね。
そういや、ありささんがこのアニメ好きでしたね。

・ギャラクシーエンジェル(第4期)
第3期とは違って深夜枠になりました。
3期と比べて、話の質が少し下がってしまった気もしないではないんですが、「その時歴史は、プリンセスメロン」は面白かったですね。
そして最終回を見終わった後は、やっぱり寂しかったですね。あぁ終わっちゃうのかぁっていう感じになりましたね。
また、ED曲がその気持ちを高めるような曲でしたからねぇ。
また見たいなぁギャラクシーエンジェル。

・機動戦士ガンダムSEED DESTINY
なんか色々言われた作品ですが、たぶんスパロボで上手くまとめられるんだろうなぁなんて思ってましたね。

・ブラック・ジャック
この年は手塚作品が2本アニメ化されたんですね。
ただ、これもやっぱり原作読むのが一番いいんじゃないのかと思ったりします。

・焼きたて!!ジャぱん
これも最終的には色々言われた作品ですが、アニメはがんばってましたね。
特に子安が。

・メジャー
この作品はすごいですね。
今やすっかりNHKを代表するアニメの一つになってますからね。
どんだけ再放送する気なんだ。

・クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ
この作品は良かったですね。
完全ギャグ物かと思わせといて、実は結構シリアス物でした。
西部劇好きなら見ておいたほうがいい作品ですね。
そしてなんといっても、終わり方がなんか切ない終わり方なんですよねぇ。
「映画を見終わった後は、その余韻に浸っているけれども、しばらくしたらその事を忘れちゃう」っていうのが、この作品のテーマの一つだったのかなという気もするんですが、EDも含めて切ない終わり方の作品でした。
まぁ結末の解釈は色々あるようですが。

・名探偵コナン 銀翼の奇術師
この作品から完全に謎解きがメインじゃなくなった気がします。
飛行機を運転するっていう展開はどうなのかなぁ。

<ゲーム>
・メタルギアソリッド3
この作品は本当に面白かったし、良かった。
最初、キュアやら食事やらカモフラージュやらレーダーが無いとかを聞いた時は、めんどくさそうだなぁなんて思ったりもしたんですが、実際遊んでみたら、それほど気にならなかったですね。
むしろ、そういうのを考えなきゃいけないのが面白かった。
個性的過ぎるボスキャラや感動的な終わり方をするストーリーも申し分なかったですが、少しムービーが長すぎるかなぁとは感じましたね。

<まとめ>
この年から、ありささんのサイトに頻繁に出入りするようになったからか、アニメを見る目が大分変わったような気がしますね。
書き込むためのネタ探しをやるようになりましたから。
そして意外と反響があったのがボンボンネタだったということですね。

2008/11/20 (Thu) 23:15
振り返ってみよう・2003年

この頃にはネットもやってたと思います。

<アニメ>
・らいむいろ戦奇譚
なんかやってましたねぇ。
私が始めてみた18禁ゲーム原作のアニメはこれですね。

・明日のナージャ
いろんな意味で現在でも愛されている作品ですが、私の上の妹は好きだったんですよね。
OPとEDは名曲だと思いますよ。

・金色のガッシュ!!
最初のOPの『カサブタ』は文句なしの名曲だと思う。
そしてベリーメロンの衝撃は今でも忘れられない。

・アストロボーイ・鉄腕アトム
アトム誕生の年に始まったわけですが、既にアトム誕生の年から5年も経ってるんですねぇ。

・デ・ジ・キャラットにょ
下の妹が、はまりましたね。
特に、ぷちこが好きだったようです。何気に下の妹の同年代には、ぷちこ好きが多いとか。
ただ、プリンセススクール編は私の実家の地域では放送しなかったんですよね。

・無人惑星サヴァイヴ
これも面白かったなぁ。
やはりNHKは侮りがたい。
この作品のアダムで、自分にはショタの素質があるということに気づきましたね。

・ボボボーボ・ボーボボ
ゴールデンには向いてなかったんじゃないかなぁ。
ただ、有名声優陣の暴走演技を聞けたのは良かったと思いますね。

・名探偵コナン 迷宮の十字路
面白かったんですけど、トンデモ度がこの作品以降急上昇した気がしないでもない。

・クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード
前2作の次っていうことを考えると可愛そうな作品ではありますね。
水島努監督は好きな監督ではあるんだけどなぁ。


<テレビ>
・トリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜
関西では深夜時代のを朝に放送してたんですよね。
ゴールデンになる前は誰も知らなかったんですが、私は既に深夜時代から大注目してましたね。
ただ、個人的に言わせてもらえばタモリは別にいらなかったと思います。
あと、やっぱり深夜時代の方が面白かったですね。

<映画>
・ラストサムライ
話題になりましたよねぇ。
この映画以降、「日本人」とか「武士道」とかが、よく語られるようになった気がしますね。
最初見た時は面白かったんですけど、最近見た時は「こんなトンデモ映画だったっけ?」と思ってしまいましたね。
強すぎだろトム・クルーズ。

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。