プロフィール

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/12/22 (Tue) 22:25
近況報告

今日、実家に帰ってきました。
まぁ、28,29日に京都に一度帰らなければなりませんが。

あと、実家にためにWii買いました。
本体だけですけどね。

2009/12/20 (Sun) 22:54
雑感

・ネットラジオ
昨日、聴いて下さった方、ありがとうございました。
掲示板を見ると、けったさんが「しゃべりの上達っぷりに感心」と書いてくださってるんですが、ありがとうございます。
けったさんも、確か年始にやるんでしたよね。
私は聴けないと思いますが、がんばってください。

・プリキュア
いやぁ、今日もよかったですね。
今までのプリキュアシリーズとは、違うことに挑戦しているフレッシュですが、今回もそうでした。
身近な人全員に正体をばらしたんですね。
それによって、家族、特に母親に、戦いに行くことを止められるんですが、これはよかった。
今までは、完全になかった展開ですよね。
何気にフレッシュは、母娘の絆というのをすごい大事に描いている気がします。
その母親役を氷上恭子さんがやっているというのが、またいいですね。
氷上さんも過去、変身少女物をなさっていますが、その氷上さんが母親になって次の世代に歴史を伝えていっているんだな、なんてことも考えちゃいます。
まぁ、実際セーラームーンを見て育った世代が母親になって、娘と一緒にプリキュアを見ているということもありそうな話で、結構ラブの母親にお母さん方は共感してたりして。

2009/12/18 (Fri) 22:40
第3回ネットラジオ

12月19日(土)夜9時ごろから、ネットラジオ3-今年もいろいろありましたね。まだ10日ほどあるけど-を御送りします。
内容は、ちょっと早いけど今年一年を振り返るものになると思います。
まぁ、例のごとくグダグダになるとは思いますが、興味があれば聴いてくださいな。



ネットラジオ用掲示板
終了しました

2009/12/16 (Wed) 23:15
目指せ!案内上手・埼玉県編

西に移動して、埼玉です。

○考古
・県域南東部を中心とした海抜の低い地域は海底
・稲荷山古墳:雄略天皇(ワカタケル大王)の名が書かれた鉄剣発見→大和朝廷の支配下

○古代
・律令制以前は毛野国。大和朝廷との関係において高い地位、現在の東京地域より繁栄
・中小規模の在地土豪(武蔵武士)存在

○中世
・鎌倉幕府の確立過程で、武蔵武士の地位は低下
・街道が整備→物資の流通路、軍事的にも重視、多くの市や宿成立
・戦国期は北条氏の領国として繁栄→秀吉と小田原合戦戦で滅亡→徳川氏の家臣団配置

○近世
・川越藩、岩槻藩、忍藩、岡部藩が存在。川越は江戸北方の防衛拠点、「小江戸」と呼ばれ栄える

○近代
・埼玉県誕生
・秩父事件(明治中期の不況の中で起こった騒乱)


現在は、少し地味な印象のある県ですが、ここも関東の歴史を考える上ではとても重要なところでしょう。
鎌倉にしても江戸にしても、地理的に軍事面、経済面で押さえておかなければならない位置にあったのではないかなと思います。
それは現在でもそうかもしれません。

・草加せんべい
詳しくは知りませんが、クレヨンしんちゃんで何回か出てきたので、それで知ってますね。

・川越
歴史的な風景・景観が残っていることで評価されています。
一度、行ってみたいですね。

・氷川神社
全国でも屈指の古社だとか

・鷲宮神社
いろんな意味で有名になりましたが、歴史的にもめちゃくちゃすごい神社。

・秩父三十四箇所
秩父にもあったんですね。これは知らなかった。

・クレヨンしんちゃん
埼玉を語る上では、外せないでしょうか。
実際、私もこの作品のおかげで埼玉知りましたしねぇ。

・らき☆すた
最近では、こちらも外せないでしょうか。
何がきっかけで、地域おこしになるか分からんもんだなぁ。

食べ物的には、ちょっと地味な感じのする県ですが、歴史的観光地としては、魅力ある物が多いんですよね。
城も結構残ってるし。
作品的にも恵まれてるし、実はすごい県なのではないだろうか。

2009/12/14 (Mon) 22:49
近況報告

実家に帰って、友人の結婚式二次会に出たりしてました。

それにしても、まさか車降りて、会場に着くまで迷って一時間もかかるとは思わなかった。
全然違う場所に案内したカーナビがひどいんだけどね。
ただ、それ以上に腹立ったのは、会場から車に戻るまでに、また迷って一時間もかかったことですけどね。
一緒に行った友人の一人が、大丈夫だと言うから着いていったら、めちゃくちゃ迷ってんじゃねーか。
さすがに少し切れてしまった。
ついでに言うと、その友人は家まで送ってくれたり、食事代出してくれたり、ありがたかったんだが、まさか帰宅直前で思いっきり車を電柱にぶつけるとは思わなかった。
後ろにタイヤが付いてる車で、バックでぶつかったから、けが人も出ず、車も無事だったけど、さすがにちょっとあきれましたね。

でも、自分にもちょっとあきれちゃったんですよね。
二次会では、私たちの机のグループは全員、他人事な雰囲気でいましたからね。
まぁ、他人の結婚式ではそんなものなのかもしれませんが、自分でもさすがに終始、他人事な雰囲気でいたのは、まずかったか?と思ってます。

それにしても、一緒に行った友人のうちの二人(上のやつとは別)が、結構遊んでるやつらで、車の中でえげつないエロトークしてたなぁ。
まぁ面白かったけども。

結婚式二次会から帰宅した後は、それに参加できなかった友人と会って、雑談。
福祉関係の仕事をしてるやつで、色々ストレスがたまってたのか、深夜の道を車で走りながら、ずっとそいつが色々しゃべってました。

そんなこんなで、下宿先に帰ってきましたが、一週間もしたら、また実家に帰るんですよね。
「実家好きすぎだろ」と言われるのも、しょうがないかもしれない。

| ホーム |

PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。