プロフィール

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/01/22 (Fri) 23:06
目指せ!案内上手・静岡県編

さらに南に向かって静岡県です。

○考古
・登呂遺跡
弥生時代の水田集落
戦時中に発見。戦後、日本で初めての総合的な発掘調査
・草薙剣に関する伝説有り

○古代
伊豆国は流刑地の1つであった

○中世
源頼朝は伊豆に流刑。そこで、北条時政と仲良くなり、娘の政子と結婚
1180年挙兵

南北朝時代から、今川氏が駿府に。そのまま戦国大名へ
駿府を拠点に駿河、遠江、三河を支配していたが、桶狭間の戦いで義元が信長に敗北→今川氏弱体化→家康と信玄が今川氏の領土を分断。家康は浜松を拠点にする→長篠の戦いで武田氏衰退。家康は三河、遠江、駿河を支配→家康は江戸に→駿府に中村一氏、遠江には山内一豊や堀尾吉晴(皆、豊臣家臣)

○近世
家康は将軍を辞めると、駿府で大御所政治
現在の静岡県は、複雑に入り組んだ支配になっていた

○近代
静岡県誕生

戦国時代が、かなり熱い県が連続してますね。
それにしても、静岡の人たちは、今川義元のことどう思っているんだろう。あまり人気のなさそうな感じのする武将ですが、静岡の歴史を考えると、すごい大事な人物にも思えますが。
やはり、今川よりも徳川なのでしょうか。
まぁ、家康は小さい時から、人質として静岡にいましたからね。

・工場
静岡といえば、工場が多いっていうイメージがありますね。
プラモデルとか楽器とかバイクとか。

・みかん、お茶
といっても農作物も忘れてはいけません。
この2つは有名ですね。

・うなぎ
浜松のうなぎは有名ですね。
食べたことは無いですが。

・ちびまる子ちゃん
現在の、静岡のイメージにだいぶ寄与している作品でしょうね。時代的には、結構前な設定ですが。
清水次郎長は、この作品で知ったなぁ。

・キャプテン翼
そういやこれもそうでしたっけ?

有名な県なのですが、関東の人は、「関西から帰る時、静岡無ければいいのにと思ってしまう」とか、よく言っているので、そういうイメージがちょっとできてしまっているなぁ。
確かに、言うちゃなんだが、観光として行ってみたいところがいまいち思いつきにくい感じなんですよね。
歴史的には、面白いところなのですが。
あ、でも伊豆は観光地か。でも、私が知っている静岡の人は、伊豆は静岡だと思ってないとか言ってたなぁ。

2010/01/20 (Wed) 23:11
目指せ!案内上手・山梨県編

長野から、南に行って山梨です。

○考古
重要な遺跡多数

○古代
源義清・清光親子が甲斐源氏を興す

○中世
甲斐源氏の内、武田氏が勢力を強める

戦国時代
・武田信虎の時代に国内統一。甲府を拠点とした城下町整備
・信玄の時代に武田氏最大領国。城下町整備、金山開発、治水事業
・勝頼の時代に武田氏滅亡→織田家家臣河尻秀隆が支配→信長死亡→甲斐を巡る争い→家康が支配、甲府城が支配拠点に→家康江戸へ→浅野長政ら豊臣系大名支配。家康に対する拠点

○近世
・浅野氏は紀州へ→徳川義直(家康9男)が支配。関東防衛の要所に→忠長→綱重→綱豊(後に将軍家宣)→柳沢吉保→幕府直轄地
・甲州街道整備、城下町甲府栄える
・天保騒動:甲斐一国にわたる百姓一揆

幕末
甲府城へ入った板垣退助率いる甲州街道軍(新政府)VS近藤勇率いる甲陽鎮撫隊(新選組)(幕府)→新政府軍勝利

○近代
山梨県誕生

現在ではちょっと地味な感じのする県ですが、戦国以降の熱さはすごいですね。
特に、秀吉の時代以降は、関東を支配するためには地理的に押さえておかなければならない位置づけになったようですね。
それは江戸時代、徳川家が支配し(忠長もいたんですねぇ)たり、柳沢吉保みたいな重臣が支配したり、直轄地になったりしたことからも分かりますね。
金山があったことも大きいでしょう。
ただ、なんだかんだいって、山梨の人は、信玄が自分たちの殿様だと現在でも思ってそうだなぁ。勝手なイメージですが。

・武田信玄
やっぱり山梨は、この人でしょうね。
ぶっとんだ人物として描かれることの多い忠長や綱吉の下で活躍した柳沢吉保や近藤勇も来てたりしますが、やっぱり信玄でしょうねぇ。
信玄ファンなら長野・山梨は行っておくべき県でしょうか。

2010/01/18 (Mon) 22:39
追悼

なんてことだ…。
郷里大輔さんも亡くなってしまったのか…。

江田島平八とかミスターサタンとかキン肉マンの色んなキャラとか、ジャンプアニメには欠かせないし、悪役・脇役で必ず必要な声の持ち主だったのに…。

2010/01/17 (Sun) 23:38
神戸オフ

フレッシュプリキュアの終盤の展開がよすぎる。

本日は、神戸でオフ会でした。
メンバーは、前回の広島オフのメンバー+jonyさんとミサミサさん。

集合場所は、ラウンド1。
そこでまず、J影虎さん、ムーさん、まりもさん、ミサミサさん、けったさんと合流。
たくさんは、遅れて着くとのことなので、先にボウリングを開始。

ここでまずびっくりしたのが、表示された名前。
全員、本名でもHNでもなく、連想キーワード的なものが、名前として表示されていました。
どうやら、ムーさんとまりもさんが、仕組んでいた模様。
私のは、「ガイド殺し」。「殺し」というのが、気になりますが、まぁいいでしょう。
最初は、「母親萌え」にするつもりだったそうですが、それじゃなくて本当によかった。
それにしても、ミサミサさんの「色情魔」はひどいと思ったが、本人的にはそれほど嫌がっている様子は無かったのでいいんでしょう。
それにしても、まりもさんの「水樹奈奈」がよく分かんなかった。

ボウリングを始めるにあたって、ムーさんが「何か罰ゲームします?」と聞いてきたので、私は「ハンデは無いんですか?」と発言。けったさんも同調。
他の方は、女の子二人がいるからハンデをつけるつもりなんだろうと思われたようですが、実を言うとあのハンデ発言は、自分のために言ったんですよね。
結果を先に言うと、私が最下位だったんですが、自分が運動苦手だっていうのは自分が一番分かってますからね。
罰ゲームが無くなって本当によかった。

このボウリングで2番目に驚いたことは、突然、マトリックスのモブキャラみたいな人が現れたことです。
サングラスを付けて、真っ黒な格好をした人が私たちを見ていたんですが、ムーさん達は怪しい人がいると思った模様。
ただ、私はふと、「あれってjonyさんじゃねぇか?」と気づき、ムーさんたちに説明。
けったさんとムーさんが話しかけてみると、本当にjonyさんでした。
途中参加のはずだったんですが、なぜか登場したのでした。

このボウリングでは、たくさんへのサプライズのために、ずっとたくさんを待っていたんですが、どうやらたくさんは迷ってしまったらしく、参加がだいぶ遅れてしまいました。
ただ、何とか合流し、たくさんが今月誕生日だということで、プレゼントを贈呈。
そのプレゼントとは、ガンダムのプラモに皆のメッセージを書き込んだもの。
色んなところに書き込んだので、耳なし芳一みたいになってましたね。
あと、私が書き込んだところは、何て書いているのか分からなくなってしましまいました。
字が汚くてごめんね。

そんな感じで、ボウリングも終了し、遅めの昼食に出発。
昼食時には、簡単な自己紹介。ミサミサさんの若さに驚かされる。
あと、けったさんが一度目の失踪を行う。

昼食が終了すると、鉄人28号のモニュメントを見に出発。
これは結構、感動。
特に、後ろのジェット噴射部がよかったですね。
個人的には、ロボットのジェット噴射とかって好きなんですよね。
ここでも、けったさんが失踪。

28号を見終わった後は、喫茶店で軽い雑談。
ここで自分の会話能力の低さを再認識。

その後、それぞれの帰路についたわけですが、私は京都までの切符を買ってしまったので、中途半端なところでお別れ。
本当は、もうちょい付き合うつもりだったんですが。
あと、ラウンド1でもらったやつを全部、私が持って帰ってしまっていたことも発覚。
ごめんね。

そんなわけで、楽しい1日でした。
今回は、前回と違って、一日だけでしたが、新しいメンバーもいて、新鮮でした。

次回に向けての話なんかも、少し出ましたが、またやりたいですね。
その時は、また新しいメンバーも増やしたいです。

2010/01/15 (Fri) 22:38
訃報

田の中勇さんも亡くなられてしまったのか…。
目玉おやじといえば、田の中さんの声以外、考えられないんですが、今後鬼太郎の新シリーズをやるとしたら、どうなるのだろう。
久しぶりに、目玉おやじのTシャツでも着るか…

| ホーム |

PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。