プロフィール

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/05/20 (Thu) 22:59
ガイドキラー番外編・岩手県のもう一つの歴史

今回は岩手県です。

・平安末期頃 渡辺謙ぽかったり渡辺いっけいっぽい藤原泰衡がいたり、野村宏伸ぽかったり滝沢秀明っぽい義経がいたり、時任三郎ぽかったり松平健っぽい弁慶がいた。ちなみに鎌倉には中井貴一っぽい頼朝がいた。(炎立つ、義経)
・幕末期 渡辺謙ぽかったり、中井貴一ぽかったりする新撰組隊士がいた(壬生義士伝)
・1910年 柳田國男によって、岩手には、妖怪等がたくさんいることが明らかになる(遠野物語)
・1958年 バランが現れる(大怪獣バラン)
・1971年頃 岩手と宮城との県境付近に吉里吉里王国ができる(吉里吉里人)
・1978年頃 少年剣士が色々がんばる(六三四の剣)

岩手も少ないなぁ。もっと探せば色々あるんでしょうが。知っている人は力貸してください。
とりあえず岩手は妖怪がいっぱいの不思議な県っていうことでしょうか。
あと渡辺謙っぽい人や中井貴一っぽい人が2回ほど関係していますね。
それにしても泰衡と弁慶は、同じ大河でも時代によって配役イメージ全然違うのね。

2010/05/18 (Tue) 22:59
ガイドキラー番外編・青森県のもう一つの歴史

今回は青森県です。

・1902年 八甲田山で高倉健っぽい人たちは生き残るが、北大路欣也っぽい人たちは犠牲者をたくさん出す(八甲田山)
・1993年 青森上空にラドンが現れる(ゴジラvsメカゴジラ)
・1997年頃 青森で無差別殺戮があった(ザ・ワールド・イズ・マイン)
・1997年 県立戦隊アオモレンジャーががんばる(アオモレンジャー)
・1999年 青森の高校生たちが津軽海峡の向こうの塔に飛ぶ(雲の向こう、約束の場所)
・2007年 マグロ(マグロ)
・2087年 青森にギガノスの要塞があった(ドラグナー)

やはり北海道に比べると事例が少ないですね。探せば色々あるんでしょうが、私の力ではこの程度しか出来ませんでした。
青森なら、これは外せないぜ!という方がいたら、ぜひコメント欄などで登校していただけたらうれしいです。
にしても、少ないが濃い気がする。北海道に引き続き、青森にも高倉健っぽい人が登場。
怪獣の被害はほとんど無いですが、97年頃に大変な目にあってますね。それがきっかけでアオモレンジャーは結成されたのだろうか。
その2年後にも一悶着あったようだし。
そしてマグロ。
あとついでに言えば太宰治だったり、寺山修司だったりもするんですがね。

2010/05/16 (Sun) 23:15
雑感

・ファンタスティック・フォー
アメコミの実写映画の中でも、一番のんきな雰囲気がある作品じゃなかいと思うんですが。
バットマンほどの悪は許さん!っていう雰囲気は無いし、スパイダーマンほどのヒーローであることの葛藤も特にあるわけではないし、X-メンほどの人種対立を描いているわけでもない。
まぁ、そういうのんきさが売りなのかもしれん。

2010/05/14 (Fri) 23:02
雑感

・ナイトライダー
アメリカ人が仮面ライダー造ると、こんな感じになるんだろうか。
いかにもB級映画って感じでよかったですね。
燃えてる骸骨がジャケット着て、バイクに乗り、鎖振り回して戦うという日本人では、なかなか思いつかないのではないかと思われるセンスがよかったです。
あと、先代がかっこよかった。

2010/05/12 (Wed) 23:32
ガイドキラー番外編・北海道のもう一つの歴史

今回から、ガイドキラー番外編として、その都道府県を舞台にした作品で歴史を書いたらどんなもんになるかということをやろうと思ってます。
ただ、すべての作品を知っているわけではないので、間違っている部分やなんでこの作品が無いねんというツッコミが入るかもしれません。
そういった場合は、ご指摘いただいたら幸いです。
ちなみに作中で具体的な年代が出てこないものは、推測か、その作品が作成された年代でやります。
まぁ、今回は最初なので、実験的なものになるかもしれません。

・1869年 山本耕史っぽい土方歳三が五稜郭で戦死
・1871年 吉永小百合っぽい人達が北海道で大変(北の零年)
・1878年 安慈が服役。不二が屯田兵になる(るろうに剣心)
・1929年 蟹工船で労働者が大変(蟹工船)
・1965年 襟裳岬にガメラが現れる(大怪獣ガメラ)
・1965~72年 網走の方で、高倉健っぽい人が大変(網走番外地)
・1977年 高倉健っぽい人が網走刑務所から出てきて、武田鉄矢っぽい人と桃井かおりっぽい人なんかと色々あって黄色いハンカチ(幸福の黄色いハンカチ)
・1981~2002年 五郎さんや純や蛍達が大変(北の国から)
・1983~85年頃 転校生とかが、勢いがんばって戦う(炎の転校生)
・1987~1993年 H大学獣医学部で色々あった(動物のお医者さん)
・1988年 仮面ライダーBLACKらが夕張市に現れる(仮面ライダーBLACK)
・1989~1991年頃 高校球児が逆境を乗り越える(逆境ナイン)
・1992年 札幌にゴジラが現れる(ゴジラvsキングギドラ)
       この年以降、殺人事件が色々起こる(金田一少年の事件簿)
・1994年 札幌にスペースゴジラが現れる(ゴジラvsスペースゴジラ)
・1995~1999年 牧場とかで色々あった(じゃじゃ馬グルーミン★UP!)
・1996年 モスラとデスギドラが現れる(モスラ)
       札幌市営地下鉄南北線にレギオンが現れる。植物がすすきののデパート破壊。札幌にガメラが現れる。(ガメラ2)
・1999年 高倉健っぽい人がローカル線で色々あった(鉄道員)
・2000年 根室にゴジラが現れる(ゴジラ2000)
       最終兵器が彼女(最終兵器彼女)
・2002~2003年 女装した男が色々がんばる(プリティフェイス)

とりあえず、北海道には高倉健っぽい人が何度も現れるようですね。
そして、1988年から2000年までは、怪人や怪獣が定期的に現れていたようです。
特に、96年は大変な年だったのではないでしょうか。
あと2000年、最終兵器はゴジラとも戦ったのではないでしょうか。
そんな北海道で五郎さんたちは、生きていたのですね。まぁ富良野に怪獣は現れてませんが。

そんなわけで、今回からこんな感じのことをやっていきますが、ご覧の通り、私のあまり知らない作品は加えていません。
なので、これを加えてくれ!という人がいたら、ぜひコメントなどで、書いてほしいなぁと思っています。

| ホーム |

PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。