プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/12/31 (Fri) 08:56
振り返ってみよう・2010年

今年も大晦日なのでやります。
2010年は、まさに2010年代が、どのような時代になるのかを模索するような年だった気がしますね。
はたしてこれからどんな時代が待っているのか。

まぁとりあえず、マクロスも宇宙に行かなかったし、日本がブリタニアに占領されなかったし、NERVも出来ませんでしたね。

・アニメ
よくよく考えると今年は、そんなにアニメ見てないんですよね。
ただ、私の周囲のあまりアニメ見てない人たちも、けいおんは話題にしてたので、やはり、けいおんはすごかったのかなと。
まぁ京都の場合、国勢調査の看板に使われてましたからね。
あと、私が歴史学専攻なので、やはり戦国BASARAは多少話題になりました。
ハートキャッチぷリキュアについては、最終回後にやります。

・特撮
仮面ライダーW
あまり悪い評判を聞かない気がします。
いや実際、面白かったですからね。終わり方も良かったし。

・ドラマ
ゲゲゲの女房
今年を象徴する作品でしょうか。
私も毎朝見てましたが、面白かった。
今という時代だからこそ、うけたのかもしれませんね。
マンガ界・アニメ界の有名人が色々出てきたのがよかった。アニメ界は一人だけだけど。

まぁそんなわけで、2010年も終わりです。
皆さん良いお年を、そして来年も宜しくお願いします。
来年は、時間も出来そうなので、またオフ会とかも計画しようかな。
スポンサーサイト

2010/12/30 (Thu) 22:28
ガイドキラー外伝・神奈川県関連の偉人・二宮尊徳編

今回は、二宮金次郎として有名な二宮尊徳です。

・二宮尊徳
現在の小田原市栢山の百姓の家に生まれる。
20歳の時に、生家を再興させ、小田原で武家奉公人になる。
その奉公先でも、奉公先の家の財政を建て直させ、有名になる。
その後、各地で雇われ、領内経営に当たる。

現在では、あまり有名でなくなったのかもしれないが、かつては日本全国に像があり、道徳の授業とかでも話をされるような人物であった。
ただ、伝説的なものが多く、どこまでが本当の話なのかは疑わしい。

2010/12/27 (Mon) 22:56
神奈川県関連の偉人・戦国大名北条氏編

今回は、小田原の偉人かもしれませんが、戦国大名の北条氏(後北条氏)を紹介します。
神奈川は、鎌倉と戦国は北条なんですねぇ。

・北条早雲
後北条氏の祖。
浪人から戦国大名になった人物だと思われていたが、有力武家の伊勢氏出身であることが明らかになり、伝えられている多くの話に疑問をもたれている。
室町幕府将軍の家臣であった。
詳しい事は、色々な説もあり、よく分からない部分もあるが、伊豆・相模を攻め取る。
最近は、幕府と繋がっていた人物として描かれることが多い。

・北条氏綱
早雲の嫡男。
武蔵南部から下総に勢力を拡大。

・北条氏康
氏綱の嫡男。
武田・今川と同盟を結ぶ。
上杉謙信と対立。
今川氏衰退後、武田が今川を攻めたため、北条も武田と対立するようになる。
代わりに、上杉と同盟を結ぶ。

・北条氏政
氏康の次男だが、長男が早死にしたために跡を継ぐ。
妻は信玄の娘だが、武田と同盟を破棄した際に離縁。
氏康死後、武田と再同盟。上杉との同盟破棄。
謙信死後、上杉が後継者争いを行った際、景勝と同盟。
武田との同盟を再び破棄。
武田に対抗するため、信長に臣従。
信長死後は、混乱に乗じて一気に関東での勢力を拡大、最大版図に。
ただ、天下統一を進める秀吉と対立。
北条に篭城するが敗北し、切腹する。

後北条氏は、同盟関係だけ追っていっても、なかなか面白いですね。
有力大名が周りにいたということなんでしょうけど。

ちなみに氏政は、実質的に後北条氏を滅ぼした人物ということで、かなり評価が低いです。
戦国BASARAでも、過去の栄光にすがるじいさんとして描かれています。
ただ、秀吉が異常だっただけで、秀吉が相手じゃなかったら別に評価を下げられるほどの人物では無かったと思いますけどね。

2010/12/25 (Sat) 09:10
ちょっと遅れたけど

やっぱこれは、やっとかないとね。

はひ ぁクリメ し//// ,,//ー、
っ ゃ│リぃぇ //// _r''´  :;:;:;l ̄/ ̄`ー、  _
は││っぃぇ (/// /  ;:;:;:;:∠∠_,     Y´  `ヽ
ぁ.││スぃぇ //// >_. ニ-´/⌒ヽ ヽヽ、 /´ ̄ ̄`ヽ}
│はスマぃ∫ |/  ヘ <_;:Y。y;:;ヽ゚_ソ;:;ゝゝ  i _-ー―-、}
│っ ぅ ぁ ∫ |/ / ', / ン´ `>┐r'/    ゝ-ー- ノ
│は !! ぁ   N /  ',/ /⌒ 7  ヒl | |    │l l│
っっ       \ /   .ハ |   |   _Y    r´ ̄ ̄`ヽ
―――――`⌒/    ハイ|    |  //     i ´ ̄ ̄ ̄`i
/////  /     ハ小    |、//     iー――-、ノ
///// ./_r-,-―'ハノ`丶┐Yレ_,-ー´ >-――←、
//// / ̄     -´ ̄ ̄ ̄ ̄/  ̄ ̄ ̄ヽ

2010/12/21 (Tue) 22:54
ガイドキラー外伝・神奈川県関連の偉人・執権編

今回は、鎌倉幕府執権の主要な人物を取り上げます。

・北条義時
2代執権。
初代執権時政の次男。政子の弟でもある。
兄は、石橋山の戦いで死亡している。
平氏との戦いの際は西国へ行き、奥州藤原氏との戦いにも参加している。
頼朝の死後、父や姉と共に、将軍の独裁を抑え、有力御家人を滅ぼしていく。
ただ、父とも対立、父親を追放し、幕府のトップに立つ。

・北条泰時
3代執権。義時の長男。
承久の乱の際には、幕府軍総大将として上皇軍を破る。
乱後、叔父と共に、六波羅探題で、朝廷の監視、西国の御家人統括を行う。
義時死後、政子の命で執権に就任。
幕府の今までの独裁的な体制を改め、叔父と共に、合議制で政治をおこうなう。
また「御成敗式目」と呼ばれる幕府の法令をつくる。

・北条時頼
5代執権。泰時の孫。
時頼が執権になった際、反北条氏勢力が勢いづいていたが、それを一掃、北条氏独裁政治を強める。
また摂関家からの将軍を追放、皇族から将軍を迎えるようにする。
独裁色を強める一方で、政治組織を整え、御家人や庶民への救済政策を行っている。

3人ともあまりメジャーではないかもしれませんが、政治的には優れた人たちばかりといえるでしょう。
独裁的→合議制→独裁というふうに執権政治が移り変わっているというのが面白い。

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。