プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/21 (Mon) 23:20
アニソンなどについての雑談・平沢進さん編

まぁ、この方をアニソンという括りで紹介するのは間違っているとは思うんですが、基本的にはアニメに使われた曲を中心に語っていくんで。

まず、私が最初に平沢さんを意識したのは、オーガンの音楽です。
とはいっても、オーガンは本当につい最近スパロボきっかけで知ったんですけどね。
とにかく音楽がすごい良い。
特に、「バンディリア旅行団」を聴いた時は感動しましたね。
この曲きっかけで、平沢さんに興味を持ったんですが、実は結構前から音楽だけは知ってたんですよね。
その曲というのは、妄想代理人主題歌の「夢の島思念公園」でした。とはいっても、妄想代理人はOPだけしか見たことないんですけどね。
ただ、映像も音楽もいい意味で狂った感じなので、インパクトはありましたね。
そしてさらに調べていくと、妄想代理人も含めて、今敏監督作品のいくつかに音楽を提供しているということも分かり、千年女優とパプリカは見ましたね。
どちらも音楽がすごい良かったです。
そして何より、その音楽と今監督が作り出す世界とが見事にマッチしてるんですよね。
この両者の組み合わせが生み出す、映像と音楽美は本当に見事だと思います。

それにしても、やっぱりアニメに使われる音楽はアニメの世界観に合ってなきゃだめだなぁと思いますね。
別に、歌詞にアニメの設定とかを持ち出す必要はないんですよ。ただ、やっぱりアニメのイメージや世界観に合った曲こそがアニメの主題歌に使われるべきだよなぁと、思いますね。

<< アニソンなどについての雑談・マクロスシリーズ編 | ホーム | アニソンなどについての雑談・戦隊シリーズ編 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。