プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/08/04 (Mon) 23:38
アニソンなどについての雑談・富野監督作品編その2

その2で扱う作品は、ファーストガンダムです。

この作品は、まずBGMがいいですよね。
印象に残る曲が多いと思います。

そういやファーストって、実はスパロボにはそれほど出てなかったりするんですが、出た時には、音楽の再現が多いように思います。
ただ、EXまでのスパロボでは、MSの戦闘音楽は、作品に関わらず全て「颯爽たるシャア」でしたね。
あれはなぜだったんだろう。そして逆に最近は「颯爽たるシャア」はあまり使われてませんね。

そして次に主題歌ですが、劇場版も含めて名曲ぞろいですね。
注目すべきは、ほとんどの曲の作詞を富野監督自身が行っていること。
富野監督の作詞センスの高さはすごいよなぁと、いつも感心させられるものです。

そういや、ファーストのDVDが出た時に、初めて「翔べ!ガンダム」を聴いた人が「こんな曲はガンダムの曲じゃない」、「哀戦士が主題歌だと思ってた」、「井荻とかいうやつはガンダムのこと分かってない」とか、言ったやつがいたとかいなかったとか聞いたことがあるんですが、本当だとしたら、そいつは今まで何を見てきたんだって感じですけどね。
ガンダムの主題歌が「翔べ!ガンダム」だということを知っている人は、ガンダムに詳しくない人でも知ってたりしますし。

まぁ、哀戦士が名曲であるっていうことは認めますけどね。
ただ、哀戦士ばかりが持ち上げられすぎな面もあるとは思いますね。
他にもいい曲あるのに。

<< アニソンなどについての雑談・富野監督作品編その3 | ホーム | 雑感 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。