プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/08/06 (Wed) 23:08
アニソンなどについての雑談・富野監督作品編その3

その3で扱う作品は、イデオンです。

この作品では劇場版も含めて、全ての歌を富野監督が作詞してますね。
その中でも、やはり「コスモスに君と」はいいですね。
初めて聴いたのはスパロボだったので、誰が歌ってるのかは知らなかったんですが、戸田恵子さんが歌っていると知った時は、けっこう驚いたものです。
ちょうどその頃は、戸田さんがテレビによく出るようになるかならないかの時期だったこともあって、アンパンマンのイメージが強烈過ぎた戸田さんのイメージが大分変わったものです。

また、歌の作曲・音楽を担当したのは、大物作曲家のすぎやまこういちさんですね。
正直、ドラクエはそんなに好きではない私にとっては、すぎやまさんといえばイデオンです。
そしてその音楽ですが、スパロボで使われているということもあって、「弦が飛ぶ」が一番印象に残っていますね。
というかイデオンの音楽といえば、「弦が飛ぶ」というイメージが出来上がっています。
そういや、スパロボでは、OPもEDもそんなに使われてないんですよね。
まぁ、「弦が飛ぶ」の方が戦闘BGMとしては、ふさわしいと思いますが。

<< スパロボZの主人公 | ホーム | アニソンなどについての雑談・富野監督作品編その2 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。