プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/08/28 (Thu) 22:30
アニソンなどについての雑談・富野監督作品編その5

その5で扱う作品は、ダンバインとエルガイムです。

まずダンバインですが、OP・EDともに作詞は富野監督で、歌っているのはMIOさんですね。
OPはロボットアニメのOPとしては満点に近い曲だと思います。

ただ、個人的に好きなのはEDの方です。
これまた歌詞がすばらしい曲なんですよね。富野監督の作詞センスには本当に驚かされるんですが、この曲の歌詞も何故こんな歌詞が思い浮かぶんだろうという感じですね。

次にエルガイムですが、前期OPを歌っているのはMIOさんで、後期を歌っているのは鮎川麻弥さんですね。
ロボットアニメっぽいのは前期のほうなんですが、好きなのは後期の方です。
ちなみに作曲は筒美京平さんですが、ドラグナーの「夢色チェイサー」も筒美・鮎川の組み合わせなんですね。

話は変わりますが、「夢色チェイサー」はロボットアニメ史上に残る名曲だと思います。
そしてそれ以上にドラグナーの前期OPの映像自体がロボットアニメ史上に残る映像ですよ。
ドラグナーはOPだけでもいいから見ておくべきだと思いますね。

なぜかドラグナーの話になってしまった…。

<< アニソンなどについての雑談・富野監督作品編その6 | ホーム | 絶対やってくれるだろうバトン >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。