プロフィール

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/09/15 (Mon) 22:41
アニソンなどについての雑談・富野監督作品編その9

その9で扱う作品はF91とVガンダムです。

スパロボではBGMを使われることが多いF91ですが、2つあるテーマ曲はどちらも名曲ですよね。
どちらも森口博子さんが歌っていますが、2曲ともガンダム主題歌の中でもトップクラスの名曲だと思います。
そして知らなかったんですが森口さんは「ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜」で紅白に出てるんですね。
ガンダム主題歌で紅白に出たのはこの曲だけみたいですし、やっぱりこの曲は名曲なのだなぁと思いますね。

次に、色々と不遇な扱いを受けているVガンダムですが、音楽に関しては誰もが高評価なんですよね。
その音楽を担当しているのは千住明さん。数多くのドラマの音楽を手掛けている方ですね。
Wikipediaによれば、「『Vガンダム』の音楽は本人とファンからも最高傑作と呼ばれている」ということだし、富野監督自身も褒めたということですから、もっと音楽の面で語られてもいい作品のように思いますね。
そして主題歌も挿入歌も名曲ぞろいですが、やはり「いくつもの愛をかさねて」がその中でも人気が高いでしょうか。
この曲は曲自体もすばらしいものですが、使われているシーンとも相俟って、さらに感動度が高まるんですよね。
この曲もガンダムの曲の中でトップクラスの名曲だと思います。
音楽だよ!音楽を売りにするんだよ!

<< アニソンなどについての雑談・富野監督作品編その10 | ホーム | アニソンなどについての雑談・富野監督作品編その8 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。