プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/10/14 (Tue) 23:37
振り返ってみよう・1992年

<アニメ>
・伝説の勇者ダ・ガーン
主題歌はこっちの方が好きなんですけど、どちらかといえば前のファイバードの方が好きでしたね。

・宇宙の騎士テッカマンブレード
毎週見てたけど、最近まで存在を忘れていた作品です。
なんていうか、当時の私にとっては、すごい大人向けの作品だなぁと感じさせるものでしたね。

・美少女戦士セーラームーン
ついに来ましたね。
この作品の当時の人気は本当にすごかったですからね。そして女の子向け作品の歴史を変えた作品でもありますよね。これが無かったらレイアースもカードキャプターも無かったんじゃないかな。
ただ当時の私は、「変身つっても服が変わっただけじゃん、なんで正体ばれないんだよ」なんて、今思えばしょうもないことを考えてましたね。

・サラダ十勇士トマトマン
ありましたね。
話よりもキャラクターが面白かった記憶があります。

・超電動ロボ 鉄人28号FX
第1話だけ見た記憶があります。

・お〜い!竜馬
そうそう。そういえばこのアニメがきっかけで坂本竜馬の伝記マンガを読んだりして、以後、学校にある全ての伝記マンガを読みましたね。

・地球SOS それいけコロリン
これは懐かしい。
真似してましたよ。
この作品で環境問題とかも色々学びましたね。

・クッキングパパ
主題歌がよかったですよね。

・クレヨンしんちゃん
そしてついに出ました。現在まで続く長寿アニメ。
私は第1話から見てますけど、面白かったですもんねぇ。
真似もしたし。
しかし、まさか現在まで続く作品になるとはなぁ。

・スーパービックリマン
私にとってのビックリマンはこれですね。
草尾毅さんもこれで知りました。
毎週本当に楽しみでしたが、最終回が主人公以外全滅という衝撃のエンドだったのは今でも覚えてますね。

・ヤダモン
これも楽しみにしてましたね。
ただ、裏でパタリロの再放送をやってたので、両方を同時に見てた感じですね。
ただこの作品、後半はすごい暗い話になっていきましたよね。

・ツヨシしっかりしなさい
ちびまる子ちゃんは一度終わって、また始まるまでこれやってたんですよね。
しかしこの作品、今思えば、子供が見て面白い作品だったんだろうか。
小学生とかは出てましたけどね。

・ノンタンといっしょ
アニメというより、小さい時から絵本をずっと読んでた作品ですね。

・幽☆遊☆白書
これまたすごいのが出ました。
これは面白かった。
主題歌も声優も話も良かったですもんね。ゲームも持ってましたし。
この作品で声優に興味を持った人も多いんじゃないでしょうか。

・南国少年パプワくん
これも面白かったですよね。
当時、真似をして踊ってた人は多いんじゃないでしょうか。
宮城と鳥取の地名はこれで覚えましたね。
ただ最終回がちょっと悲しかった。

・カリメロ
そういややってましたね。
確か同時に昔の方のやつも再放送してました。

・コボちゃん
そういやアニメ化されてましたね。
ただ、内容よりもコボ謎が楽しみでしたね。本も出てましたよね。


<特撮>
・恐竜戦隊ジュウレンジャー
これは見てなかったんですよね。
前年のジェットマンが終わった時に、なんか次の戦隊ものはいいやと思ったんですよね。

・特捜エクシードラフト
91年のソルブレインは紹介してませんでしたけど、実はソルブレインとエクシードラフトは、どっちがどっちだったかこんがらがるんですよね。

・ゴジラvsモスラ
これも映画館まで見に行きましたね。
そして確か同時期にボンボンにマンガ版が載ってたんですよね。そっちの方ではモスラとバトラが最後に会話した後に協力し、バトラが犠牲になってゴジラを倒すんですが、映画版では、そんな会話は無かったのが無かったのが、がっかりでしたね。

<ゲーム>
・星のカービィ
私は友達が買ったのを遊ばせてもらったんですけど、面白かったですよね。
あとCMが印象的でしたね。

・スーパーマリオカート
個人的にはこれをやって、自分はカーゲームはダメだなと思いましたね。

<ボンボン>
たぶんこの年からボンボンを読み始めたんだと思う。
読み始めた時に、マリオカートのマンガも始まってたしね。
とりあえず92年の時点で連載していたものを紹介。

・はつらつオロナミン学園
これ長かったですよね。
まぁ内容的には面白いっていうか、色んな遊びを紹介するマンガでしたね。

・がんばれゴエモン
帯先生の書くヤエちゃんはエロかった。ただ、帯先生のエロは健康的なエロなんですよね。
健康的なエロは個人的には好きなんですが、このヤエちゃんで性に目覚めた子も多いのでは。
(ちなみに、えんどうありささんのサイトの俺辞典の帯ひろ志の項目も参照)

・仮面ライダーSD
あおきけい先生の書くマンガは大好きだったなぁ。
ライダーSDはコロコロ版もありますけど、やっぱこっちですね。

・ロックマン(池原先生版)
池原先生のロックマンはまさに攻略のためのマンガって感じでしたね。
E缶見つけてストローで飲んだりしてましたからね。

・マリオシリーズ
本山一城先生がずっと書いてたんですよね。
なんていうか本山先生の書くマリオって今思えば、すごいオタク向けでしたよね。
本山先生がその時に、はまってた物とかをネタにしてたし。
あと本山先生のコメントもすごいオタクっぽくて面白かった。

・ウルトラ忍法帖シリーズ
私にとって御童先生といえばウルトラ忍法帖。
ガッパドンパはすでに終わってたしね。
このマンガは当時、一番好きだったと思う。
そしてけっこう際どいネタも多かったんですよね。子供向けらしいギャグもありましたけど、けっこうエロ・グロ?がありましたからね。
今読み返しても、十分笑えるマンガだと思います。

<まとめ的なもの>
全体的に見て、91年に引き続きこの年も豊作の年だったんではないでしょうか。
そしてテレビ朝日が何気にめちゃくちゃすごかった年でもあるように思えます。確かアニメキャラが皆で花見してる番組とかも作ってましたしね。
あとなんか暗い話があるアニメも割りと多かったですね。

<< 振り返ってみよう・1993年 | ホーム | 振り返ってみよう・1991年 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。