プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/10/19 (Sun) 00:08
振り返ってみよう・1994年

<アニメ>
・赤ずきんチャチャ
これは面白かったですよね。
今でも好きだって言う人けっこういますし。
一応、女の子向けアニメなんだけど、男もけっこう抵抗なく見られた作品でしたね。

・七つの海のティコ
途中で主人公達が日本に来てましたよね。

・勇者警察ジェイデッカー
パトカーが変身するっていうのが、すごい印象に残りましたね。
年齢的なこともあったかもしれませんが、勇者シリーズを楽しんで見れたのはこの作品まででしたね。

・ママレードボーイ
朝っぱらから濃い内容のものを放送してたよなぁって感じですよね。
この作品以降、日曜朝8時半は女の子向けの時間になったので、しばらくこの時間の作品は見てませんでしたね。

・美少女戦士セーラームーンS
セーラー戦士が全員でたのはこの作品でしたっけ。
とにかくこの作品は悪役が魅力的でしたよね。
教授のコント?が好きでした。

・機動武闘伝Gガンダム
2つ目に見たガンダムがこれだっていうのも、なんかすごい気がしますが、やっぱりかなり印象に残ってますよね。
このガンダムだけ好きだって言う人もたまにいますね。
まぁ色々意見はあるでしょうが、あそこまでの大団円で終わらせたっていうのは、評価すべきではないでしょうか。

・ジーンダイバー
天才てれびくん2作目のアニメですね。
これも前年に引き続き、なんか暗い展開になっていきましたよね。
そういや金曜日にやってたドラマも暗い話ばかりやってましたよね。
そういうのが好きだったのか?

・とっても!ラッキーマン
これは、はまりましたね。
小学生には、うけがよかったんじゃないかと思います。
出てくるキャラも小学生が考えそうなのばかりでしたしね。(別に批判しているわけではない)

・とんでぶーりん
これって女の子向けだったんですかね?
まぁあんまり性別を問わない作品だったとは思いますが。
うちの親も、豚のヒーローに変身するっていう設定は、妙にツボだったようです。

・マクロス7
これはリアルタイムで見てたかどうか覚えてません。
再放送を見たのは確実なんですが。
全体的には面白い作品なんですが、やっぱ一年は長かったんじゃないかと思いますね。
別にこの話いらないんじゃない?っていう話けっこうありましたし。

・魔法陣グルグル
きましたね。
この頃のテレビ朝日のアニメはすばらしかった。
確か次回予告の時はあんまり面白そうじゃないなぁと思ったんですが、実際に始まったら、もう笑いっぱなしでしたね。
そしてやはりなんといってもキタキタおやじですよね。
あれは当時の小学生は、みんな踊ってましたよ。
ついでにいえばうちの親も、あれはかなりツボだったようです。

・魔法騎士レイアース
ついにCLAMPが出ましたね。
当時はただの女の子向けアニメっていう印象しかなかったんですが、今見返したりすると、色々と驚かされますよね。
そもそもロボットとかこんなに出てたっけとか思わされますし。
まぁ主題歌は文句なくすばらしかったですよね。

・クレヨンしんちゃん ブリブリ王国の秘宝
これも見に行きましたね。
この映画にはオカマキャラが2人出てるんですが、この頃って、今のオネエ系とは違うタイプの「ニューハーフ」とか「オカマ」が流行ってた時代だった気がします。

<特撮>
・ブルースワット
この作品はあまりピンとこなかったなぁ。
前作のジャンパーソンの敵に比べると、敵がエイリアンっていうのはちょっと地味だったのかもしれません。
まぁ次のビーファイターの最後の方の話の、長い前振りだったと考えれば問題ないんですが。

・忍者戦隊カクレンジャー
これは面白かったなぁ。
妖怪が現代風にアレンジされてるっていう設定も良かったし、キャラクターやストーリーも面白かったですしね。
そしてケイン・コスギ。

・ゴジラvsスペースゴジラ
これも見に行きました。
確か福岡タワーで戦ってましたよね。

<テレビ番組>
・めざましテレビ
これも10年ちょいやってるんですね。
この番組といえば、やっぱり某女子アナのビル落下事件ですよね。
あれは私、リアルタイムで見ましたからね。
あんな放送事故は、これからも滅多に見れないと思う。

・家なき子
今考えてみたら、とんでもない内容のドラマ放送してましたよね。
あの時代は、まだ大らかな部分があったんですかねぇ。

・警部補 古畑任三郎
私が見始めたのは第2期からなんで、第1期は再放送でしか見てないですね。
携帯電話が普及してない頃なので、鶴瓶の事件なんかは今見ると時代をちょっと感じます。

・お金がない!
何気にこの年は、貧乏を扱ったドラマが2作も作られてたんですね。
時代的には、そろそろ日本社会全体が暗くなり始めたころでしょうか。

<ゲーム>
・セガサターン、プレイステーション、その他発売
この年と次の年はまだスーファミ全盛の時代だったんではないでしょうか。
確かに今思い返してみても、小学生の興味を引きそうな作品はまだスーファミで出てた頃ですよね。

<ボンボン>
・ロックマンX
ついに始まりましたロックマンX。
まぁこれも以前色々語ったのでそっちを見て欲しいんですが、やっぱ攻略に使えないゲーム原作マンガでストーリーがハードっていうのは当時の私には衝撃的だったんですよ。

・戦え!? バトンQ
これも面白かったなぁ。
だんくと同時期ぐらいに始まった記憶があったんですが、けっこうなズレがあったんですね。
ちなみに主人公達は、昔話の主人公達の子孫っていう設定があるんですが、私は主人公達の名前と格好で事前に、そうじゃないかなと予想してましたね。(まぁ他にも予想してる人いたかもしれませんが)
ただ、ブラックの鞍馬天狗だけは流石に分かりませんでしたね。
一人だけ昔話じゃないし。

・Jキッズ牙
そういやこの頃ってJリーグが流行ってましたっけ。
といっても皆ヴェルディを応援してた記憶があるんですが。
今でもよくテレビで見る人ってヴェルディ出身の人多いんじゃないですか。

・ときた洸一
Gガンダムからは、ときた先生が書いてたんですよね。
ときた先生の絵って今思うと、女の子にもうける絵だったんだろうなぁと思いますね。
後四コマの風雲再起がよかったよね。

・ストII 4コマ笑龍拳
これはシュールでしたよね。
たぶん当時は理解できなかったネタがたくさんあると思う。
あとこの作者の、よしむら先生はボンボンでのスパロボFアンソロジーでイデオンネタを書きまくってたから、イデオンファンだったのかもしれませんね。
ついでにいえばそのアンソロジーで、コンバトラーチームの大作が綾波レイのエロ同人誌書いてて、ブライトから、コンバトラーチームは大作君を援護しろって言われるネタがあるんだけど、これは絶対に当時は理解できなかったネタですよね。

・プラモウォーズ
これも面白かったですよね。
しかしプラモを使って仮想空間で戦うっていうのは、いつか実現したりするんでしょうかね。
そういや長谷川指導員と奥田教授は今何やってるんだろう。
けっこう偉い人になってたりするんでしょうか。

<< 振り返ってみよう・1995年 | ホーム | 振り返ってみよう・1993年 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。