プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/12/03 (Wed) 00:01
スパロボZ感想

やっと今日、一週目をクリアしました。

そんなわけで、感想です。

SRポイントは最終的に48で、HARDでクリアしました。
シンが裏切らないルートで、EDは世界が元通りになって、皆帰ってくるものでした。
難易度的には、中盤まではちょっときついかもしれませんが、それを過ぎるとこっちの戦力が大分強くなるので、そんなに難しくなくなりますし、SPポイントも力押しで取れてしまったりします。
フォーメーションやらプレースメントやらがありますが、それほど気にしなくてもいいかなと。
あとバザーですが、私はバザーで強化パーツは絶対に買わない方針でやってました(機体とアイテムは買う)。特に理由はありませんが、それでも十分でしたね。

・オリジナル(ランド編)
ランド編だと若者をおちょくるおっさん達の話になりますね。
しかし、主人公の強さは筋金入りです。
主人公が苦戦したことは一度もありませんでしたね。

そして敵のほうですが、まさに変態コント集団でしたね。
なかなか笑わせてくれます。
そしてラスボスですが、まぁ、わけの分からん理想やらなんやらを掲げてるのに比べれば、個人的な楽しみでやっているやつの方が分かりやすくてよかったかなと。
ただ、めちゃくちゃ弱いです。MAP兵器と3体を同一ターンで倒すということにさえ気をつけていれば、絶対に負けません。
恐らく、スパロボのラスボスの中でも1,2を争う弱さではないでしょうか。
個人的には、最初のほうに出てきたティンプの方がはるかに強かったですね。
ただ、最後まで黒のカリスマが誰なのか分からなかった(勘の良い人は気づいていたのかもしれないけど)のはよかった。

・マジンガーZ
あいかわらず強いです。熱血で3万のダメージをたたき出しましたね。

・グレートマジンガー
こっちも強いです。マジンガーもそうですが、今回のスーパーロボット系は底力も伴って、滅多なことじゃ撃墜されませんね。

・グレンダイザー
マジンガーコンビに比べると、強さは一段劣る感じでしたね。
愛を覚えるまで、熱血系の精神コマンド無いですし。
そして敵のベガ星連合ですが、なんか弱かったなぁ。最終決戦でも、あっさりベガ大王倒しちゃったし。

・ゲッターロボG
今回のゲッターは硬い!今までゲッターといえば、スーパーロボット系だけど連続で攻撃されるとやばいっていう感じだったんですが、今回のゲッターは耐えます。
これが一番の驚きでしたね。そして攻撃力に関しても、あいかわらず強いです。
敵の百鬼帝国ですが、ここはなかなか強かったですね。最後まで単独で戦っていただけのことはあります。化学要塞島もなかなかの強さでした。
そして何気に矢田耕司帝国でもありましたね。
とりあえず、鉄甲鬼がいいキャラだった。
あと伏線として、テレビ版ゲッターとOVA版ゲッターが共演する可能性が出ましたね。
確かに、Zの世界観ならそれも可能になるんですよね。

・宇宙戦士バルディオス
今回のスパロボで一番興味を持った作品ですね。結末は前から知ってましたけど、実際にどんな話かは知りませんでしたからね。
そしてバルディオスも強い。バルディオスも攻撃力・防御力いずれも文句なしです。
バルディロイザーも一見の価値ありです。
敵のアルデバロンですが、それなりに強かったですね。
ただ、バルディオスラスボスのガットラーは大したことなかったですね。
そしてアフロディアは、スパロボZのヒロインの一人ですね。

・宇宙大帝ゴッドシグマ
下手するとゲームバランスをおかしくしてしまうくらい強いです。
攻撃力・防御力が文句無いのは当然ですが、一度だけエネルギーを完全回復できてしまうのがやばい。
覚醒持ちと組ませたら、最強の攻撃を連発することが可能になりますからね。
そして敵のエルダーですが、風見博士がやばい。この人が加わっただけで、ただの雑魚が異常に強くなります。
ただ、それ以外はそんなに強くはないです。というか、まさか小物っぽいガガーンがラスボスだとは思ってもいなかった。
そして、かわいいキラケンに笑った。

・無敵超人ザンボット3
ザンボット3は強さ的には、微妙でしたね。
完全にボス用の機体だと思います。
ただ、やはりストーリーはいいですね。今回はかなり再現されてますし。ちなみにアキは救えませんでした。
ただ、原作の最後が素晴らしすぎたために、スパロボでの終わり方だとちょっと微妙でしたね。
敵のガイゾックはバンドックにさえ気をつけていればたいしたこと無い相手でした。
個人的には、スパロボで渡部猛さんの声が聴けたのがよかったです。

・無敵鋼人ダイターン3
ダイターンは強かった。魂まで覚えるから、ボス戦でも文句なしです。
ストーリー的には、ほとんど再現されてませんが、スパロボZがシリーズ化されるんであれば、ドン・ザウサーは出るんでしょうね。

・超時空世紀オーガス
結局、最後まで撃墜数ナンバー1は桂でした。使い勝手が良かったからなぁ。
大尉の最後に泣いたんですが、原作だとモームは死ぬ(機能停止)んですね。
モームが死んでたら、もっと泣いてたね。
それにしても、最終話の後半でシャイアさんがいないのは、想定外でしたね。
彼女の精神コマンドには大分お世話になっていたんで。
敵に関しては、こいつらいたの?的な感じです

・戦闘メカ ザブングル
中盤から、強さ的にちょっと物足りなくなるんですが、ジロンが魂を覚えると、魂+ICBM投げの強力な攻撃が出来ます。
敵に関しては、ティンプが序盤に出てくるにしては、めちゃくちゃ強かったからなぁ。こいつが一番苦戦しましたよ。

・機動戦士Zガンダム
Zは武装追加されると化けます。かなり強くなります。
そして、今回の百式は強かった。百式といえば毎回、いつのまにか2軍入りしているもんなんですが、今回は終盤まで十分活躍してくれます。ボス戦では、ちょっと物足りない強さですが。
敵に関しては、やはりシロッコがやっかいでしたね。
そして、ハマーン様はルートによっては仲間になります。かなり強い上にいきなり覚醒が使えます。

・機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
今回は、機体しか出てませんが、相変わらずνガンダムは強いです。
ただ、ボス戦に関してはちょっと物足りなかったので、ボス戦のときは覚醒要因としてアムロを使ってましたね。
そして、今回のストーリー的に、続編が出てもシャアが逆襲しない可能性が出てきましたね。
久しぶりに、シャアが逆襲しないシリーズになるんでしょうか。
あと、今回はサイコフレームを上手くストーリーに使ってましたね。

・∀ガンダム
あいかわらず、ロランの能力は微妙です。ただ、気迫と魂を覚える上に、SP回復持ちなので、覚醒持ちと組ませると、魂+月光蝶を連発することが可能になります。
敵のギンガナムですが、α外伝の時に比べると、弱くなったなと感じましたね。
むしろ、外伝の時がやばすぎたのかもしれませんが、なんか強いとは思わなかった。

・機動新世紀ガンダムX
完全にサテライト・キャノンを撃つ為の機体になってました。
ただ、場合によっては撃つ機会の無いままクリアしちゃうんですけどね。
敵のフロスト兄弟はMAP兵器さえ気をつけていれば、案外ザコです。

・機動戦士ガンダムSEED DESTINY
シンもキラも強いです。
よく避けるし、当たっても特殊装甲のおかげでダメージ抑えられますし。
そして何より、ラスボス相手に魂で3万のダメージを唯一叩き出したのがキラだったりします。

・超重神グラヴィオン
強かったんだろうけど、あんまり使わなかったですね。
ゴッドグラヴィオンとか合体させたの、1,2回ですからね。気力130行く前にクリアしてましたから。
敵のゼラバイアは序盤はどうだったのか知りません(ランド編では中盤まで出てこない)が、HPが多いだけの雑魚でしたね。
ヒューギもそんなに強くなかったし。
ただ、ゴーマはやばかったですね。2回行動することに気づいてなったから、MAP兵器撃たれた後、さすがにやりなおしましたね。

・オーバーマンキングゲイナー
キングゲイナーも強かった。オーバースキルが発動したら、ボス相手でも再攻撃できたりしましたからね。
ただ、敵のオーバースキルはきつかった。特に、必中・覚醒が毎ターンかかるってどういうことだよって感じだし、オーバーデビルの能力も何だよこれって感じでしたね。
まぁ気力下げたら、HP多いだけのザコなんですが。

・THEビッグオー
ビッグーも強かったですね。
魂覚えるのはうれしかった。
ちなみにストーリー的に言うと、版権の最後の話はビッグオーになるんですよね。
ただ最後になるとはいっても、あのステージは簡単でしたね。

・創聖のアクエリオン
結局、ソーラーアクエリオンしか使ってなかった。
アクエリオンも強いです。無限拳は射程が14もあるから、どこにいても大抵届きますしね。
敵の堕天翅はウザイです。毎回、大量に現れるわりに、倒しにくいですからね。
また名前ありの連中も、出てきたらさっさと倒しておいたほうがよさげですね。
双翅が死ななかったのは良かったですね。原作では、かわいそうだったからなぁ。

・交響詩篇エウレカセブン
最初から強いですが、話が進むごとに強くなっていきます。
エウレカセブンはそんなに好きなわけではないんですが、sakuraと最終回の月のあれは好きです。
この両者に関しては、素直に感動した。
スパロボでも何気に再現されてましたね。

そんなわけで、だいぶ長くなりましたが、感想はこんな感じにして、セツコ編もやっていこうと思います。

<< 振り返ってみよう・2007年 | ホーム | 振り返ってみよう・2006年 >>

コメント

祝辞

おめどうございます。
これでようやく、修都さんに気兼ねなくネタバレ感想が書けるってもんです(笑)。
感想の感想についてはまた後ほど。

訂正

「おめどう」ではなく「おめでとう」ね。はい。わざとです。ついです。

ありがとうございます。

私も、これでJ影虎さんの感想を気兼ねなく読めます。
しかし、アーガマが主力とはね。
そんなことしてる人なかなかいないと思いますよ。

感想の感想

遅くなりましたが、述べさせてもらいます。
まあ、率直に思ったのは、私と全然違うなあということ。
確かに、アーガマを主力にしたという話はあまり聞いたことがございません。
もっとも、ファミ通などにも「今回は戦艦が使いやすくなったので、ヒット&アウェイのスキルをセットしよう」とか、戦艦を推奨していましたし、ニコニコ動画でも「ブライト無双」と言って、アーガマでどんどん敵陣に突っ込んで行っては殲滅するというプレイスタイルの動画がUPされてましたから、実は静かなブームだったりしたのかもしれません。

 そこで質問なんですが、修都さんはどのようにして主力を確定させてるんですか?
私の場合は、やはり好きなキャラがまず第一。
次に知ってる作品のキャラ。
その次に気に入った戦闘曲のキャラ。
そして最後に、ある程度進めた上で、使い勝手の良いキャラ、感情移入したキャラ…となってきます。

こうして私の場合の主力は、すったもんだがあって、あんな感じになったのですが、修都さんとは全然違うものですから、何か他に着目するポイントがあるのかなあ~と。

まあ、なんだかんだ言って、私のスパロボ暦も短いですからねえ。
初プレイだった「MX」なんて、ゼオライマーやラーゼフォンが戦力外という愚行を犯してるくらいですから。
このような悲劇を繰り返さないためにも、キャラ育成や選定で「こうしたらいい」とかいうのがあれば、ぜひ教えてください。

好きにやればいい気もするけどなぁ

とりあえず、アニメの主人公達は必ず出撃させるっていうのは昔からやってますね。
そして進めていく中で、使いやすいやつと使いにくいやつを判別していくっていう感じです。

小隊制が無いスパロボでは、主人公ロボを全員出すと残りの出撃枠はある程度限られるので、あとは精神コマンドが便利そうなやつを出しますね。
ただ、主人公メカよりも役に立つのがいたらそちらを優先したりはしますね。特に、回避力が高いやつは出します。
ちなみに、MXですが私もゼオライマーやラーゼフォンは出撃させるけど、そんなに役に立たないっていう感じでしたよ。
というか、今回のニルバーシュのMAP兵器とかイデオンのMAP兵器とか、なんかそういうのを使うのは反則な気がするのであまり使いたくないんですよね。
そんなのを使うよりは、避けるやつか硬いやつの反撃で敵を倒していく方が好きです。

小隊制があるスパロボでは、主人公ロボ全員を小隊長にすることは出来ないんですが、基本的には原作で仲いいやつとか、主人公とヒロインで小隊を作ります。
それが出来ない場合は、リアルロボットとスーパーロボットの小隊を作りますね。
ただ、リアル・リアル小隊はありだけど、スーパー・スパー小隊はなるべく作らないっていうのがありますね。
まぁ、これも場合によりけりなんですが。

あと、これはウィンキー時代の癖が残っているんでしょうが、どうしても回避力が高いやつを優遇する癖がありますね。
あの時代は回避力が無いと話にならないスパロボでしたから。
そして精神ポイントを大事にするっていうのも癖ですね。
今回はSP回復が無かったですけど、あったら絶対全員に付けますから。
今回のスパロボでもSPアップは全員付けました。

あと改造に関してですが、これは昔からひたすら武器改造優先ですね。
ただ、その場合もどれか一つの機体を優遇することなく主人公機全て平均的になるよう改造してます。
ついでにいうと経験地もそうで、全員が平均的になるように、レベルが低いやつ優先で経験地を取らせますね。

まぁそんなわけで私の場合、一部の機体を優遇して主力にするのではなく、主人公機は全て優遇して主力にするっていう感じですかね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。