プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/09/03 (Thu) 22:50
振り返ってみよう・スパロボでのバルディオス

Zで初参戦した作品。
以前から、バットエンド作品として有名な作品でしたが、スパロボでは、その辺りがどうなるのかが注目されましたね。
まず津波エンドは、人工太陽のステージで、特定条件を満たしてゲームオーバーになると、津波エンドになるというものでした。
そして、地球がS-1星になるエンドですが、これはさすがに回避しましたね。
明日を救えたわけです。
それにしても、所々でかかる「マリン・いのちの旅」がよかったですね。
これはバラード調のエンディング曲で、名曲だと思うんですが、曲の雰囲気的にも歌詞的にもどことなく悲壮感が漂ってるんですよね。
それを、スパロボではいい場面で流してくれたるので、けっこう感動するんですよね。

そしてあと思ったことは、実はアフロディアがヒロインなのですね。
これは結構意表をつかれた感じでした。
原作では、TV・劇場共にバッドエンドな彼女ですが、スパロボではハッピーエンドで終わりました。
それにしても、絶対最終話辺りで、アフロディアとゴッドシグマのテラルが援軍で来てくれると思っていたんですが、こなかったのは意外だったなぁ。

そして強さ的な話ですが、バルディオスは強かった。
装甲も硬いし、亜空間突入で結構よけるし、攻撃力も高いし、移動力も高いしで、絶対やられないだろこれって感じでしたからね。
また、伝説の攻撃バルディロイザーがスパロボで初映像化されたわけですが、これは度肝を抜かれたというか、こんな演出ありって?感じでしたね。

次回以降ですが、どうでしょうね。
Zシリーズには今後出ても、いるだけ参戦になってしまいそうな気はしないでもありません。
ただZシリーズに今後出たら、なんとなくアフロディア辺りが毎回ピンチになりそうな気がします。

<< 振り返ってみよう・スパロボでのビッグオー | ホーム | そろそろお互い調子に乗るのはやめた方がいい >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。