プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/12/02 (Wed) 23:54
目指せ!案内上手・茨城県編

今回から、関東に入っていきます。まずは茨城県から。

○考古
・陸平貝塚…日本人によって初めて発掘調査された遺跡。「日本考古学の原点」
・虎塚古墳…日本で初めて科学調査が行われた古墳

○古代
・鹿島神宮…蝦夷に対する大和朝廷の前線基地
・平将門の乱
・金砂城の戦い…源頼朝VS常陸佐竹氏

○中世
・親鸞の東国布教の拠点

室町時代
・佐竹氏が守護に→勢力基盤は弱かった
・北畠親房(南朝方)の関東の拠点→敗北して吉野に
・鎌倉府と京都の幕府の対立+鎌倉での内部対立→いくつかの戦い→足利成氏が古河に本拠を移して古河公方に→関東での戦国時代始まる(古河公方側(茨城)VS堀越公方側(伊豆))

戦国時代
・佐竹氏の躍進→佐竹義宣が常陸を統一

○近世
・関が原であいまいな態度を取ったため佐竹義宣、秋田へ→徳川家、徳川頼房が水戸徳川家の祖(御三家)
・茨城には、水戸藩以外にも諸藩有り
・徳川光圀:「大日本史」編纂開始→幕末の思想に影響

幕末
・徳川斉昭:藩政改革
      弘道館-会沢正志斎、藤田東湖→水戸学-尊王攘夷思想に大きな影響
      ペリー来航後、幕政に参与→幕府内部での対立→安政の大獄で、斉昭を始め、水戸藩関係者多数処罰
 →桜田門外の変:水戸藩浪士ら安政の大獄を行った大老井伊直弼を暗殺→幕末の動乱期へ
 →坂下門外の変:水戸浪士ら老中安藤信正を襲撃、天狗党事件→改革派弾圧、保守派が藩政掌握
 →戊辰戦争時、弘道館戦争:新政府軍・改革派に保守派敗北
 
○近代
いくつかの県があったが、統合されて茨城県へ

関東と東北の境界という地理的関係も有るのか、歴史的に重要な事件が多数起きています。
何気に、江戸が発展する前は、関東のメイン的な位置にいたりするんですよね。
江戸時代になっても、御三家であるという点で重要な場所であり、幕末を語る上でもはずせない所。
現在では、地味なイメージがありますが、歴史的にはすごいホットなところなんですよね。

・水戸納豆
やはり、水戸といえば納豆でしょうねぇ。

・水戸黄門
水戸といえば、納豆か、これでしょうか。
これだけ国民的作品になったのは、やっぱりすごいよなぁ。

・偕楽園
日本三名園。それにしても、この三名園を全部知っている人はどれほどいるのだろうか。

歴史的には、面白いところなんですが、現在の観光という面では、少し地味な観はあります。
若者向きというより、しぶい感じのところでしょうかねぇ。

<< 目指せ!案内上手・栃木県編 | ホーム | 目指せ!案内上手・福島県編 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。