プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/12/26 (Sat) 22:45
獣の奏者エリン

今日、最終回だったわけですが、よかったですねぇ。
今年一年見続けていたということもあって、今年一番のアニメだったかもしれません。

同じ作者で、同じNHKのアニメだった精霊の守人がおもしろかったので、期待して見始めたんですが、最初の方はちょっと微妙だったんですよね。
それが、序盤での、とある重要人物が死んだ話から一気に面白くなりましたね。

少女の成長を描いた話だったわけですが、年齢が大きくなるにしたがって暗い雰囲気の話にはなっていきました。
獣が交尾したり、主人公なのに指を欠損したり、最終回で矢を刺されたり、色々ありましたが、最終的にはハッピーエンドで終わってよかった。

フレッシュプリキュアもそうじゃないかと思っていますが、この作品も母から子へ伝えていく話でした。
最終的には、主人公も母になったわけですが、父親をあえて描かなかったのには何か意味があるのか。
まぁ、別に誰が父親かなんて考えるまでも無いんですが。

それにしても、原作はさらに続きがあるんだとか。
できれば、エリン第2シリーズをやってほしいですねぇ。

<< 雑感 | ホーム | クリスマスなので >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。