プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/12/30 (Wed) 22:48
目指せ!案内上手・神奈川県編

久しぶりになりましたが、神奈川県です。

○考古
全体的に小規模な遺跡が多い

○古代
5世紀前半には、在地土豪が大和王権に服属

○中世
鎌倉に幕府が開かれる→室町時代には、鎌倉府
→戦国時代には、北条氏が小田原城を拠点として関東を支配
・小田原
海外と交易を行い、唐人町もあった、当時の関東最大の都市であり、全国的にも進んだ都市のひとつであった
→秀吉に敗北

○近世
小田原藩(領主は譜代大名がころころ変わる)、多くの旗本領等が存在したので、現在の神奈川県内はごちゃごちゃした支配関係であった。
・幕末
横浜開港:条約では神奈川を開港することになっていたが、発展した神奈川を開港するのを恐れて、街道筋から離れた横浜を開港した→神奈川衰退、横浜発展

○近代
・神奈川県誕生
・開港場の横浜を中心に京浜工業地帯形成、商業・工業発展
・横須賀港が日本海軍最大級の軍港に→現在にも繋がる

現在では、神奈川といえば横浜ですが、幕末までは、鎌倉や小田原の方がはるかに重要な所だったんですよね。
それが、幕末に開港したことによって横浜が一気に発展していったわけですが、発展していなかったから開港した所が、開港したことによって一変したというのは面白いですね。
また、現在でもそうですが、神奈川と海は切っても切り離せない関係にあるともいえるでしょうね。

・観光
神奈川は、横浜・鎌倉・小田原・箱根と観光できそうな場所がかなり多くていちいち挙げていくと大変そうだなぁ。
ただ、やっぱり海が一番の売り物かも。
それにしても、なぜか神奈川って都会的なイメージがありますね。
横浜があるからなのかなぁ。

<< 振り返ってみよう・2009年 | ホーム | 雑感 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。