プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/01/31 (Sun) 22:51
フレッシュプリキュア最終回

きれいにまとまったんじゃないかなぁと思います。

一年前を思い返すと、不安だったんですよねぇ。
今までとキャラデザが大きく変わり、第1話を見ても、ちょっととっつきにくかったんですよ。
そんなフレッシュプリキュアの評価が大きく変わったのは、やはりせつなの存在でしょうか。
敵から味方になるというのは、プリキュアでは初。
しかも、その味方になる時の話がめちゃくちゃ熱かったですからね。
少女向けアニメとは思えない熱さでした。

さらにいえば、フレッシュプリキュアは新しいことやろうっていう感じがあったんですよね。
戦闘シーンでは、ラブがめちゃくちゃ機転が利くっていうのがよかった。
あまり、今までのプリキュアではそういうのは無かったですからね。
また、ラブと母親との関係というのも、とても濃く描かれていたと思います。
そういうことを描くために、かつてヒロインアニメに数多く出演していた氷上さんを起用したんじゃないかと思うぐらい。
そして最終決戦前に、正体をばらしていくっていうのも新しかった。
正体をばらすっていうのは、こういう作品では珍しいんじゃないかなと思います。そういやプリキュアが世間的に認知されているというのも、新しかったなぁ。

フレッシュプリキュアは一年で終了だったわけですが、一年でよかったんじゃないかなぁと思います。
一年だったから、上手くまとまったんじゃなかろうか。
特に、前作が2年目微妙だったからなぁ。

そんなわけで、一年間楽しませてもらいました。
私の中では、プリキュアシリーズで2番目に好きな作品になりましたね。
フレッシュプリキュアよ永遠に!

そして来週からは…、今のところ、おジャ魔女にしか見えねぇ。

<< 目指せ!案内上手・福井県編 | ホーム | 目指せ!案内上手・石川県編 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。