プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/02/15 (Mon) 22:53
目指せ!案内上手・滋賀県編

今回から、畿内ですね。

○考古
遺跡多数

○古代
・宮
白村江の戦いで、唐・新羅連合軍に敗れた後、飛鳥から都を近江(現在の滋賀)に遷した。
遷都した理由は、よく分からないが、対外危機が大きな要因になっているという説がある。
壬申の乱の舞台になり、滅ぶ。
聖武天皇の時代には、紫香楽宮ができる。ここに宮を作った理由も不明で説は多数。
最初は、ここに大仏を造るつもりであった。
淳仁天皇の時代には、保良宮。

・藤原仲麻呂の乱
朝廷内の勢力争い。滋賀が舞台となった。

・佐々木氏
戦国時代まで、近江を支配。

○中世
・佐々木道誉
ばさら大名として有名で文化的活動を多数行った。

・比叡山(天台宗)と一向宗の対立

戦国時代
・浅井氏が台頭。信長の妹婿である長政の時代に全盛期となるが、観音寺城の戦いで信長に敗れ滅亡→信長が、近江盆地に安土城建設→信長死後の賤ヶ岳の戦い(秀吉VS柴田勝家)の舞台

○近世
北近江の大部分は、彦根藩(譜代大名井伊氏)で西国の抑え。その他の地域は、複雑な支配関係。

○近代
滋賀県誕生

現在は、琵琶湖のイメージしかない県かもしれませんが、歴史上めちゃくちゃ重要な県。
宮が造られたり、安土城が造られたり、中心になったことが何度かあるんですよねぇ。
いずれも長続きしてない感じですが。
まぁ、長政とお市の話は有名ですね。

・琵琶湖
滋賀県といえば、これでしょうね。
飲料、交易、観光面で過去から現在まで、重要な湖です。

・天台宗
滋賀県には、山門派の比叡山と寺門派の園城寺、両方がありますね。
行ったことはありませんが、すごい寺なのでしょう。

・彦根
ひこにゃんさまさまだとか。
ひこにゃんが出来る前は、誰も見向きもしなかったのに、今では、沢山の人が訪れると、彦根の人も語ってました。

・近江八幡
水郷や江戸時代以来の商家など、景観がいいみたいです。

・近江牛
一度食べてみたいですね。

琵琶湖のイメージが強いですが、それ以外にも、ひこにゃんとか近江牛とか観光に強い県なんですよね。
まぁ、観光で困ることは無いかも。

<< 目指せ!案内上手・京都府編 | ホーム | 近況報告 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。