プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/03/09 (Tue) 23:11
目指せ!案内上手・島根県編

今回は島根県です。

○考古
・最も発達した地域の一つ
荒神谷遺跡…大量の銅剣と銅鐸・銅矛が出土
加茂岩倉遺跡…荒神谷遺跡のそばにある遺跡で、大量の銅鐸出土
→金属器を有した先進的な文化が存在

○古代
神話時代
スサノオのヤマタノオロチ退治、大国主を祀る出雲大社など、重要な出来事が出雲でおきたと書かれている。
はるか古代、朝廷にとって、無視できない存在であったと思われる。

○中世
・隠岐島に、承久の乱を起こした後鳥羽上皇が配流
・鎌倉幕府打倒を計画した後醍醐天皇配流
→隠岐に独自の文化が生まれたとされている

戦国時代
守護代の尼子経久が守護の京極氏を追放、月山富田城を拠点として強大な勢力を誇る→毛利との対立→毛利が勝利

○近世
・松江藩
堀尾氏→3代目に子供がいなかったので改易→京極氏→子がなく改易→松平氏
・浜田藩
古田氏→お家騒動が起こり、子もいなかったので改易→松平氏→本多氏→松平氏
・津和野藩
坂崎直盛→直盛殺害or自害で断絶→亀井氏

・隠岐騒動
松枝藩支配下にあった隠岐が尊王攘夷思想の下で自治政府をつくろうとした→明治政府によって否定

○近代
島根県誕生

現在では、地味な感じのする県ですが、古代日本を考える上では、外せない県ですね。
古代は、分からないことが多すぎるので、色んな説がありますが、島根に強大な勢力がいたことは間違いないでしょう。
戦国時代も、なかなか熱いと思います。
島根の人にとっての殿様は尼子だったりするんだろうか。
また、隠岐の存在も忘れてはいけませんね。天皇が2人も配流されていたということは、隠岐の人々の意識に多大な影響を与えてそう。

・石見銀山
世界遺産。
戦国期には、ここを巡る争いもあったし、日本の貿易の歴史を考える上でも重要な鉱山です。

・出雲大社
神無月(旧暦10月)には全国から八百万の神が集うとされている神社で、そのため島根では神在月となります。

・出雲そば
具体的に、どういうそばなのかは知らないのですが、桃鉄の出雲駅物件は8件全て出雲そば屋(1000万円)で、簡単に買い占められることから、やけに印象に残っています。

・もののけ姫
たたら場のモデルになっていたり、登場人物のモデルがいたりします。

・小泉八雲
一時期、松江市に在住。住居は史跡になっています。

地味な感じがしちゃう県ですが、ヤマタノオロチや小泉八雲やもののけ姫など、面白い話が色々とある県なので、鳥取の水木しげるロードと合わせて回ってもいいのではないかなと思う県です。

<< スパロボ新作 | ホーム | 目指せ!案内上手・岡山県編 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。