プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/04/14 (Wed) 22:56
目指せ!案内上手・大分県編

今回は大分県です。

○考古
遺跡・古墳多数。

○古代
・豊後国風土記
現存する風土記のうちの1つ

○中世
鎌倉時代から大友氏が豊後の守護。
戦国時代のキリシタン大名大友義鎮の時代に最盛期。九州最強の大名であったが、島津義久に敗北後、衰退。

○近世
・中津藩
細川→小笠原→奥平
・杵築藩
小笠原→松平
・日出藩
木下家
・府内藩
竹中→日根野→松平
・臼杵藩
稲葉家
・佐伯藩
毛利家
・岡藩
中川家
・森藩
久留島家
以上の8藩が、現在の大分県域にあった主な藩。

○近代
・大分県誕生

教科書的な歴史でいけば、ほとんど出てこない県です。
ただ、大友義鎮はすごいですね。義鎮が大河の主役になるみたいなことがあれば大分は盛り上がるのではないでしょうか。
また江戸時代の藩ごとに今でもまとまっている感じではないでしょうか。

・温泉
別府に由布院と、全国的に有名な温泉地がある県です。
九州に行って温泉に入りたいなら、ぜひ行くべきところではないでしょうか。

・宇佐
八幡宮の総本社である宇佐神宮があるところです。
ここも大分の観光地としては有名でしょうか。

とにかく大分は温泉が有名って感じですかね。
温泉地は温泉だけでなく、地獄なんかもあります。
あれは見ておいて損はない物だと思いますけどね。

<< 雑感 | ホーム | 目指せ!案内上手・長崎県編 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。