プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/04/19 (Mon) 23:11
目指せ!案内上手・熊本県編

今回は、熊本県です。

○考古
江田船山古墳…文字が書かれた太刀が発見。その文字から、雄略天皇の時代にはヤマト政権の支配地だったことが分かる。

○古代
古代においては「火の国」、「肥の国」と呼ばれていたようである。

○中世
・元寇の際、戦った武士で後に「蒙古襲来絵詞」を編纂した竹崎季長は肥後の武士
・南北朝時代には、懐良親王を擁した菊池氏が九州の南朝の中心として活躍した
・秀吉の九州征伐→佐々成政が支配→一揆の責任を問われて切腹→北半分は加藤清正、南半分は小西行長支配

○近世
・小西は西軍、清正は東軍→小西家滅亡、清正が熊本藩一国を支配。清正は治水の名人といわれた→息子の忠広の時代に改易。理由については諸説あり→熊本藩は細川氏支配下に
・人吉藩
相良氏
・天草の住民は、領主の過酷な徴税から、島原の乱に参加→乱後、天領に
・河上彦斎は熊本出身

○近代
・熊本県誕生
・神風連の乱
熊本市で起こった士族反乱。「ダンナハイケナイ ワタシハテキズ」でも有名。
・熊本城攻防戦など、西南戦争での戦場に
・水俣病

戦い関連のものが多い気がします。
特に、明治初期の戦いは、激しいもののように思えます。
それにしても、熊本にとっての一番の偉人は誰なのだろう。やはり清正か?

・阿蘇山
世界最大級のカルデラを持っている火山。
一度行った事ありますが、その時は有毒ガスが出てて上まで行けなかったんだよなぁ。
そういうこともある火山です。

・熊本城
この城が好きだという人は結構多いですね。

熊本は、城好きな人なら行ってみたい場所でしょうか。熊本だけでなく、周囲の県と一緒に観光する人が多そう。

<< 雑感 | ホーム | 雑感 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。