プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/05/08 (Sat) 23:02
テイルズオブヴェスペリア感想

今日、一周目をクリアしたので、とりあえず感想。
ちなみに私はXbox版の方については全く知りません。

以下ネタバレ注意
・難易度
この前にやった一番最近のテイルズオブはアビスなので、アビスとの比較になりますが、アビスに比べたら難しかったです。
アビスは普通にやっててもクリアできた感じですが、ヴェスペリアはそれじゃあ難しかった感じです。

・ストーリー
最初は、町の水の話だったのに、いつのまにか世界を救う話になっています。
まぁ話としては前半のほうが面白かった気もしますね。
後半になると、それほど波乱も起きなくなってくるんで。途中までは、色々と波乱含みで、パーティーメンバーの意外な正体なんかはびっくりしたしなぁ。

・キャラクター
今回の主人公が、今までとちょっと違うなと思ったのは、特別な出自でもなんでもない人間だということです。
単に悪が許せないというだけの人間です。
それで面白いのは、2回ほど仕事人みたいなことやるんですよ主人公が。どうしようもない悪人だが、法では絶対に裁かれないであろう人間を2人闇討ちして殺します。
そんな主人公は今までいなかったので、面白かったですね。

ヒロインは出自が特別なわけですが、まぁいつもどおりって感じでしたかね。

ラスボスは、小山力也声なわけですが、何気にこの作品の登場人物の中で一番色っぽいのはラスボスだというなんだかよく分からないデザインになっています。小山声なのに。
デザインだけだと、女性だと思われても不思議では無い感じです。
そういや、このラスボス死ななかったんですが、それも意外だったなぁ。まぁストーリー的には、このラスボスは主人公たちとそれほど対立してたわけでもないんですが。

あとパティの正体もびっくりしたなぁ。けっこうびっくりが多かった作品でした。
ちなみにパーティーには犬がいます。
あとイエガーが意外と気に入ったキャラでしたね。

まぁ全体的には面白かったです。ボリュームも難易度もそれなりにありましたし。
アビスとかシンフォニアではあった、町を行ったり来りもなかったですし。
ただ、1周目はサブイベントとか、結構無視しちゃったんで、伏線とか消化しきれてないまクリアしちゃったんですよね。
それで、ウィキペディアとか見てたら、キャラのこれまた意外な設定を知って、びっくりしてしまいました。
そんなわけで、2周目はサブイベント消化中心で進めようと思います。
とりあえず、おなじみの温泉イベントに資金90万いるというのは、意味分からん。

<< 目指せ!案内上手・沖縄県編 | ホーム | 今回も近況報告 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。