プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/12/16 (Thu) 22:47
ガイドキラー外伝・神奈川県関連の偉人・北条時宗編

この人も別にやった方がいいでしょうか。

・北条時宗
鎌倉幕府8代執権。
兄がいたが、兄は側室の子であったので、時宗が後継者になる。
有力御家人である安達氏の娘と結婚。
執権になった頃に、モンゴルからの使節が来ており、対外問題に力を尽くすことになる。
一方、対立していたとされる兄らを誅殺している。
そして遂にモンゴル軍が襲来。
2度攻められたが、暴風雨とか色々あって、なんとか防衛に成功した。
しかし、恩賞問題が発生したり、まだ防衛体制を整えなければならないのでは、とかやっている内に34歳で早死にしている。

はっきりいってしまえば、モンゴルが攻めてきた時の執権だからという理由だけで、教科書に載っているんじゃないかと思われる人物。
父親の方がよっぽど色々やっている。
大河になったときも、前半は父親の話だった気がする。
というか今思えば時宗の大河は、主役が和泉元禰だったり、兄貴が生きていて中国にいたりと、実はすごい作品だったんじゃないかと思ってしまう。

<< 雑感 | ホーム | ガイドキラー外伝・神奈川県関連の偉人・北条政子編 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。