プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/12/27 (Mon) 22:56
神奈川県関連の偉人・戦国大名北条氏編

今回は、小田原の偉人かもしれませんが、戦国大名の北条氏(後北条氏)を紹介します。
神奈川は、鎌倉と戦国は北条なんですねぇ。

・北条早雲
後北条氏の祖。
浪人から戦国大名になった人物だと思われていたが、有力武家の伊勢氏出身であることが明らかになり、伝えられている多くの話に疑問をもたれている。
室町幕府将軍の家臣であった。
詳しい事は、色々な説もあり、よく分からない部分もあるが、伊豆・相模を攻め取る。
最近は、幕府と繋がっていた人物として描かれることが多い。

・北条氏綱
早雲の嫡男。
武蔵南部から下総に勢力を拡大。

・北条氏康
氏綱の嫡男。
武田・今川と同盟を結ぶ。
上杉謙信と対立。
今川氏衰退後、武田が今川を攻めたため、北条も武田と対立するようになる。
代わりに、上杉と同盟を結ぶ。

・北条氏政
氏康の次男だが、長男が早死にしたために跡を継ぐ。
妻は信玄の娘だが、武田と同盟を破棄した際に離縁。
氏康死後、武田と再同盟。上杉との同盟破棄。
謙信死後、上杉が後継者争いを行った際、景勝と同盟。
武田との同盟を再び破棄。
武田に対抗するため、信長に臣従。
信長死後は、混乱に乗じて一気に関東での勢力を拡大、最大版図に。
ただ、天下統一を進める秀吉と対立。
北条に篭城するが敗北し、切腹する。

後北条氏は、同盟関係だけ追っていっても、なかなか面白いですね。
有力大名が周りにいたということなんでしょうけど。

ちなみに氏政は、実質的に後北条氏を滅ぼした人物ということで、かなり評価が低いです。
戦国BASARAでも、過去の栄光にすがるじいさんとして描かれています。
ただ、秀吉が異常だっただけで、秀吉が相手じゃなかったら別に評価を下げられるほどの人物では無かったと思いますけどね。

<< ガイドキラー外伝・神奈川県関連の偉人・二宮尊徳編 | ホーム | ちょっと遅れたけど >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。