プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/02/05 (Tue) 23:20
web拍手返信(2月5日分)

唐突ですが声優さんについて語るカテゴリーを作ってみました。
私は、そんなに声優さんについてものすごい詳しいというわけではないので、突っ込まれたらあれですが、これからいろんな人を語ってみようかなと思っています。

ちなみに私の持論では少年役が上手い女性声優は女の子・女性役をやると普通の女性声優には出せない色気を出す、ということになっています。

なんだぁ…… ブログだぁ……いったいなんのブログだよてめ―――っ!!(あいさつ)
ということ開設おめでとうございます。
また暇なときにでも拍手送ろうかなとで思うのでがんばってください。
P.S.実は自分もブログつくろうかなと思ってたのでディアボロさんのところで
ブログをつくったという文を見たときは先を越されたと思いました。BY.WHさん

魂のはいっブログなら―― どんなもんでも打ちぬくぜーっ!!!!
ということでありがとうございます。
また送ってください。
そしてWHさんがブログをつくった時は、是非伺わせてもらいますよ。

<< web拍手返信(2月7日分) | ホーム | 声優さんについての雑談・竹内順子さん編 >>

コメント

初カキコです。

 最近、姿を見ないと思ったら、いきなりブログを立ち上げ、そうかと思ったら、今度は実に興味深い話をしてるじゃあ~りませんか。
オレも混ぜろ!コノヤロー!!

 ってなわけで、早速ですが、私がとっさに思いついた、少年役が上手い女性声優をあげてみます。

 ①久川 綾
セーラーマーキュリーを演じてた頃は、トップクラスの人気声優だったが、いつの間にか『ベイブレード』のレイとか『フルーツバスケット』の由希とか、少年役が増えてたので、ちょっと複雑(理由は後述)。

 ② 折笠 愛
なんだ、この色っぽい声は!
と、最初この方の声を聞いた時はびびったものだが、いつの間にか、この方も『ガンダムW』のカトルとか、『ベイブレード』のマックスなど、少年役が増えてた。
…って言うか、元々は『ロミオの青い空』のロミオが原点だったのか……な?

 ③桑島 法子
この方もいつの間にか、『ベイブレード』のキョウジュだとか、『忘却の旋律』のボッカだとか、少年役が増えていた。

 ④緒方 恵
『エヴァ』の碇シンジとか『幽遊白書』の蔵馬だとか、美少年系の中性的な声のイメージが強いが、『魔法騎士レイアース』のエメロード姫のような、ちゃんとした女性の声も出せるんですよね~。
まあ、「ちゃんとした」ってのも変な言い方なんですが……。

 ⑤井上 喜久子
この人はやはり『ああっ女神さまっ』のベルダンディーの声が一番印象が強いのですが、キャプテン翼も演じてらっしゃるんですよね~。これを聞いた時はマジでびびった。

 ⑥くまい もとこ
『ベイブレード』のタカオとか『シャーマンキング』のチョコラブの声のイメージが強いだけに、あの意外にかわいらしい女の子の声を聞いた時は、ちょっとびびった。もっとも、それがなんだったのかは覚えていないのだが……。
 
 とまあ、パッと思いついた限りではこんなものですかねえ~。
 まあ、アニメで少年の声をあてる場合においては、少年の声(特に声変わりしてないならなおさら)は高いから、女性の方が適任だろうというのが定説ですよね。
しかし、声優さんが地の声をそのまま出してもNGなわけで、そこはトーンを低くするとか、普段の声とは違った声をつくるとか、それなりに技術が必要なはずなんですよね。
ゆえに、少年役をやる女性声優はそれなりの技量を持った熟練の方がやるものなのかな?
と思ったりもするんですが、それ以前に、私の中ではなぜか「少年役をやる女性声優はおばさん」というイメージが定着してしまっているため、前述した声優さん達の少年役にちょっと抵抗を感じてしまうんですね。
大雑把に言うと、最初は女の子役とか普通にやらせてもらえるけど、歳取ると女の子役はやらせてもらえなくなり、少年役とか大人の女性役をさせられる…みたいなイメージがこびりついているのです。

もっとも、声優としての実力は着実に増してるし、演技の幅も広がっているといえるので、喜ばしいことではあるんでしょうけど、それでもやっぱり、それまで美少女キャラや萌えキャラを演じてきた方々がある時期を境に、少年役をされると、前線を退いたような感じがして、なんとも複雑な気持ちにさせられます。

 まあ、実際はそんなグラドルの使い捨てのようなものではないんでしょうけどね。
実際、前述したくまいもとこさんや修都さんが一押しする竹内順子さんも、当初から少年役やってるわけだし。(そういやぁ、朴路美さんも少年役が多いですよね?)

 要は、勝手なイメージにとらわれるなっちゅう話ですな。
ここまで長々と語っていて、なんじゃその結論は!って感じですけど(笑)。

初コメントどうもです

>いつの間にか少年役が増えていた。
久川さんは確かに少年役のイメージは無いけど、さくらのケロちゃん(人間じゃないけど)とかあったからなぁ。
折笠さんはどちらかといえば少年役をやってるイメージの方が強そうな気がします。
桑島さんも初期にボンバーマンで少年役をやってますね。
そんなわけで私的には、この三人はいつのまにか少年役をやっていた声優さんではないですねぇ。

>歳取ると女の子役はやらせてもらえなくなり、少年役とか大人の女性役をさせられる
大人の女性役はそうでしょうけど、年取ったから少年役というのはちょっと無いと思いますねぇ。
J影虎さんも書いているようにデビュー当初から少年役をやっている人達は数多くいるわけですし。

まぁでも、声優さんが普段のイメージとは全く違う役をやっていたら違和感を感じちゃう人もたくさんいるんでしょうね。
私としてはそういうのは好きなんですが、許せない人もいるのかなぁとは思いますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。