プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/06/18 (Sat) 21:19
ガイドキラー外伝・高知県関連の偉人・幕末編

まぁ高知といえば、今も話題のこの人でしょうかね。

・坂本龍馬
現在の高知市に郷士の次男として生まれた。
元は商家であったため、裕福であったとされている。
剣術修行のため、江戸に行っているが、その際にペリーが来航した。
土佐で、土佐勤王党に入っている。
そして脱藩している。
江戸に行くと勝海舟の門人となっている。
入門の話は有名だが、史実かどうかは疑わしい。
海舟のおかげで脱藩の罪は赦されている。
しかし、海軍操練所の仕事のために再度脱藩している。
ただ、その海軍操練所は廃止される。
この後、亀山社中をつくる。
そして薩長同盟の仲介を行う。
土佐藩では、状況が変わり、龍馬のような人材が必要であったため、脱藩を赦し、亀山社中は、海援隊となった。
この後、戦中八策を龍馬が作ったとされているが、根拠は実は無く、事実かどうか疑問視する見解もある。
そして大政奉還がなったが、京都の近江屋で中岡慎太郎と共に暗殺される。
この犯人については、新撰組説、紀州藩説、薩摩藩説、土佐藩説、フリーメーソン説等トンデモも含めて色々といわれているが、現在では見廻組が犯人であろうということで議論は落ち着いている。

日本史の人物の中でトップクラスで知名度・人気がある人で、現在もドラマに出てますね。
ただ、有名になったのは、日露戦闘の時で、龍馬の話も司馬遼太郎の小説が事実であるかのようにされているので、史実とは結構違うイメージの人物になっているのではないかなと思うときもあります。
それにしても、龍馬は何故ここまで日本人に人気があるのかというとは、すごい興味ありますけどね。

<< ガイドキラー外伝・福岡県関連の偉人編 | ホーム | 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇(一週目)感想 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。