プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/07/06 (Wed) 22:26
ガイドキラー外伝・鹿児島県関連の偉人・島津義弘編

鹿児島ですが、まずはこの人から。

・島津義弘
島津氏の次男として生まれる。
分家の島津家の養子となり、飫肥城に行く。
ただ、本家が攻撃を受けたため帰還。飫肥城は陥落、養子も白紙となった。
飯野城を居城とする。
兄の義久が家督を継ぐと、補佐役として活躍。
ただ、秀吉の九州征伐では敗北した。
秀吉からは大隈国を所領安堵されている。
豊臣政権には協力的で、朝鮮にも行っている。
秀吉死後は、反豊臣の義久と親豊臣的な義弘の間で対立が起こる。
関ヶ原では西軍だが、戦場で兵を動かさなかったとされている。
西軍が敗走を始めると島津軍は孤立。
敵の大軍の中を撤退することとなった。
この撤退の中で、甥の豊久をはじめとして多くの将兵を失うが、撤退には成功している。
帰国後は家康との和平交渉を行うが、当主出頭に応じなかったので、家康は島津討伐軍を出すが、島津や九州の大名を警戒した家康は討伐軍を撤退させ、本領を安堵した。

関ヶ原の撤退戦で、歴史好きの間ではめちゃくちゃ有名な人物。
BASARAにも老将として登場。まぁなんで島津だけ年寄り扱いやねんという気もしますが。
ちなみに戦国時代の島津って結構人気が高い気がします。
豊久も最近、まさかのヒラコーマンガの主役ですからね。

<< web拍手返信(7月7日分) | ホーム | ガイドキラー外伝・宮崎県関連の偉人編 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。