プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/09/03 (Sat) 21:34
アナザーヒストリー12年(1965年)

   ・月に潜伏していたナタール人が地球を侵略。地球側も月に上陸するなどして抵抗。撃退する。(宇宙大戦争)
   ・地球を残すか、反陽子爆弾で消滅させるかを決定するため銀河連盟から宇宙人が3人送り込まれる。(W3)
   ・宇宙旅行中に事故にあった地球人ジュンがホッパ星でサイボーグ化され、宇宙パトロール隊として宇宙・地球の平和のため戦う。(宇宙パトロールホッパ)
   ・宇宙航行中に事故にあった立花ソランがソラン星でサイボーグ化され、地球で悪と戦う。(宇宙少年ソラン)
   ・地球を警戒する太陽系の他の惑星は、クリフトン星のパピイを地球の平和のために送り込む。(遊星少年パピイ)
   ・第二次大戦中にドイツから広島に移送されていた不死の心臓が人間に再生。最初は少年であったが、急速に成長。20メートルに及ぶ身長となる。秋田で恐竜バラゴンが地底から目覚める。日本アルプスで両者が戦い、フランケンシュタインが勝つも、地割れに飲み込まれてしまう。(これは1960年の出来事だという話もある)(フランケンシュタイン対地底怪獣)
   ・核爆弾搭載機の爆発で北極海に眠っていたアトランティス大陸の怪獣ガメラが目を覚ます。その後、北海道・東京に現れ、街を破壊。巨大ロケットで宇宙に追放される。(大怪獣ガメラ)
   ・原爆を奪った犯罪組織スペクターがNATOに一億ポンド相当のダイヤを要求。初代ジェームズ・ボンドがそれを阻止する。(007 サンダーボール作戦)
   ・30世紀のタイムパトロールジェッターがジャガーを追跡中に事故で20世紀にやってくる。国際科学捜査局に協力して犯罪と戦う。(スーパージェッター) 
   ・海底のムー大陸の生き残りの一人が海上へ脱出。それをオスパーが追い、国際十字警察のメンバーとして働くこととなる。(戦え!オスパー)

この年も色々ありますが、まず大きいのは、人類が月に行っています。ただ、アナザーヒストリーでは宇宙開発はとっくに行われているので、それほど驚くべきことではないのかもしれません。
もっと驚くべきは宇宙からやけに人が送り込まれていることでしょう。
W3にいたっては、破壊するどうかという話になっています。まぁ宇宙からヒーローが送り込まれるのは今までもあったのですが、今回やけに多いのは、人類が宇宙からの侵略に勝利し、月にいったという事が大きいのかもしれません。(おお、話が上手くつながった。)
またタイムパトロールという生初登場。
さらにガメラも登場で、ムーだけでなくアトランティスも実在した事が判明しました。
こうして日本に定期的に現れる怪獣はまた増えたのでした。

現実の歴史に目を向けると、テレビアニメ黎明時代、やけに似たようなアニメばかり作っていたんだなという印象。
「宇宙」という言葉がやけに出てきますが、それだけ宇宙に対してのロマンが強かったのかもしれません。
また、ゴジラの商業的なライバルガメラも出現、怪獣映画は娯楽映画の一大ジャンルとなった感があります。
映画の出来や内容はともかく、怪獣映画黄金期が到来するわけですが、この最初のガメラでもそう描かれているように、脅威として描かれてきた怪獣は、あまりそうではなくなっていき、むしろヒーロー化していっています。
これもこの時代の一大変化でしょうね。

   

<< アナザーヒストリー13年(1966年) | ホーム | アナザーヒストリー60年代前半まとめ >>

コメント

修都さま、お久しぶりです。

 ガメラで召喚されました、ガメラ医師でございます。
相変わらずぼちぼち更新続けております。
時系列の新規格、これまで気付かず失礼致しました。今後はまたお世話になるかと思います。宜しくお願い申し上げます。^^)ノシ

ガメラ医師さま、お久しぶりです

 コメントありがとうございます。
こちらも相変わらずやっております。
まだ、今後どうなっていくのか未知数な企画ではありますが、楽しんでいただけたら幸いです。
こちらこそまたお世話になると思います。宜しくお願い申し上げます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ガメラ:11年8月末~9月第1週の小ネタいろいろ

 先週拝見した、ガメラ関連の様々な小ねた記事をまとめてご紹介致しております。 先月27日更新の「 8月第4週の小ねた 」はこちら。  視聴記自体は「 /09/02 」で既にご紹介済み、順番が前後しましたが、 平成三部作レンタルねた: 『 どこかで誰かが熊見て逃げる ?...


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。