プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/11/14 (Mon) 21:05
アナザーヒストリー80年代前半まとめ

アナザーヒストリー27年(1980年)
アナザーヒストリー28年(1981年)
アナザーヒストリー29年(1982年)
アナザーヒストリー30年(1983年)
アナザーヒストリー31年(1984年)

この時期は、ゴラスとの衝突を避けることに力が注がれた時期でした。
また、毎年登場するのが、戦隊と宇宙刑事だけであったため、70年代のように毎週、怪獣・怪人・巨大ロボットが出現するという事態は大分減っています。
特に巨大ロボットの出現減少は著しいものがあります。さらにいえば、異世界の戦争ではありましたが、巨大ロボットが戦争に使われるようになっているということは重要でしょう。
また、美少女が突然現れるという現象が起こるようになったのもこの頃からです。
そんな80年代前半ですが、最後の年にはゴジラが再出現し、トランスフォーマーの存在も確認されました。
新しい時代の到来を感じさせます。

現実の歴史的に言えば、ガンダムの成功以降、近未来SF(戦争)物が流行っていたため、特に巨大ロボット物は、同時代的な作品が減っていた時期です。
特撮作品もかつてに比べれば、数が減っている時期ですね。

<< アナザーヒストリー32年(1985年) | ホーム | アナザーヒストリー31年(1984年) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。