プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/01/11 (Wed) 21:13
アナザーヒストリー90年代前半まとめ

アナザーヒストリー37年(1990年)
アナザーヒストリー38年(1991年)
アナザーヒストリー39年(1992年)
アナザーヒストリー40年(1993年)
アナザーヒストリー41年(1994年)

この年代は、なんといってもゴジラが再び毎年登場しだしたことが重要ですね。
しかもかつてとは大きく違って、明らかに人類の脅威として再び登場しています。
ただ、怪獣の登場自体は少なくなっていますが。
また、仮面ライダーが2人一時的に登場しています。
そしてセーラームーンとエルドランに選ばれた小学生達というヒーロー・ヒロインが活躍した年代でもあり、ヒーローの低年齢化が進んだともいえますが、50年代60年代は、小学生がヒーローというのはよくありました。
ただ、女の子の戦士が誕生したという意味でセーラー戦士は大変偉大な存在です。
そして90年代の最後には、アナザーヒストリー史上最も重要な事件のひとつである、ターミネーター事件がありました。
とりあえずの人類の脅威が取り払われたことで、時代は新しい段階へと進んでいきます。
(絶対、90年代の最後の年は大変なことになるな…)

この時代からOVAだけでなく一般向けのテレビ番組でも、女の子の戦士というのが当たり前になっていくわけですね。

<< アナザーヒストリー42年(1995年) | ホーム | アナザーヒストリー41年(1994年) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。