プロフィール

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/05/19 (Mon) 22:54
マンガについての雑談・SDガンダムフルカラー劇場編

つらい時・落ち込んだ時に読みたいマンガ第2弾なわけですが、今回のは連載雑誌がボンボンだったので読んだことある人は少ないですかねぇ。
この作品は現在は違う雑誌で連載しているんですが、内容としては段々シュールかつ、ゆる~い感じになっていった作品でしたね。
あと作者が女性なのに、夏が来ると水着の女性を描かないと死んでしまう人だったり、SEEDのシャワーシーンが男ばっかりなことに不満を言ったり、犬好きだったりする人で、アシスタントが身長170センチのペンギンだったりする作品でもあります。

本当に全体的に、ゆる~いシュールな作品なので読んでて癒される作品なんですが、個人的にはボンボンでの最終回にちょっと感動したんですよね。
終わり方としてはシャアとララァが結婚して、ガンダムとシャアが空を見ながら「平和だよなー」とか「これからもよろしく頼むわ」みたいな感じで話したりしているという、実際のガンダムでは絶対にありえない終わり方でした。
作者のあずま先生は「MSたちが幸せに暮らせる舞台にしよう」と決めて連載していたみたいなんですけど、本当にこの作品の世界は「いいとこだよなぁ。こんな世界で暮らしたいなぁ」と思わされるものでしたね。

個人的にはガンダム好きな方(ガンダム世界はハードじゃなきゃダメだぜ!という人にはお勧めしませんが)には一度読んでほしい作品です。

<< web拍手返信(5月19日分)の返信 | ホーム | マンガについての雑談・魔法陣グルグル編 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。