プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/01/24 (Tue) 22:45
アナザーヒストリー45年(1998年)

   ・流星雨で主要都市に被害。小惑星も追突しそうになるが、なんとか救われる。(アルマゲドン)
   ・彗星が地球に衝突しそうになり、小彗星で都市は破壊されるも、彗星の衝突は防がれた。(ディープ・インパクト)
   ・ウルトラマンガイア、根元的破滅将来体、ウルトラマンアグルが現れる。(ウルトラマンガイア)
   ・3000年前、星を守る力アースを持つ戦士達と神秘の動物星獣によって海底に封印されていた宇宙海賊バルバンが復活。現代のアースの戦士である若者5人がギンガマンとして、それと戦う。(星獣戦隊ギンガマン)
   ・祖国ハラッパ国を救うアイテムランドツールを探すロボタックは、少年探偵団と協力しながらダークロー一味と争奪戦を繰り広げる。(テツワン探偵ロボタック)
   ・1億3千年前に恐竜を滅ぼした宇宙怪獣キングギドラとモスラが戦い、モスラが勝利。(モスラ3 キングギドラ来襲)
   ・ニューヨークにゴジラ?っぽい巨大トカゲが現れる。(GODZILLA)
   ・トカゲ型怪獣とカメ型怪獣が出現。東京は破壊される。(大怪獣東京に現わる)
   ・ドラえもん、のび太達が17世紀のカリブ海に行く。(ドラえもん のび太の南海大冒険)
   ・世界征服を目指す秘密結社ブタのヒヅメと野原一家が戦う。(クレヨンしんちゃん 電撃! ブタのヒヅメ大作戦)
   ・江戸川コナンたちが、トランプの数字順に人が教われる事件を解決。(名探偵コナン 14番目の標的)
   ・加賀美アツコが不思議な鏡を手に入れたのは、この年ではないかと言う説もある。(ひみつのアッコちゃん)
   ・武藤遊戯らが、異常なテンションでカードゲームなどをし始める。(遊☆戯☆王)
   ・西野かおりがにこにこ銀座で魔女になる。(ふしぎ魔法ファンファンファーマシィー)
   ・特車二課第二小隊発足。(機動警察パトレイバー)
   ・友枝町で小学4年生の木之本桜が、魔法のカードクロウカードを回収する。(カードキャプターさくら)
   ・ヘイアンチョウ妖精界の貴族の子おじゃる丸が、月光町のカズマの家に居候をはじめる。(おじゃる丸)
   ・日本経済を影で操る豪和家と世界規模のコングロマリットシンボルとのガサラキをめぐる争いで二人の男女が利用される。(ガサラキ)
   ・島原3姉妹が、バロウ王国でネオランガを託される。(南海奇皇)
   ・中学生嵯峨野タカシとその友人たちがしょっちゅう姿を消していた(異世界に行っていたと言われている)。(アリスSOS)
   ・中学2年生七梨太助のもとに、精霊守護月天小璘等が現れる。(まもって守護月天!)
   ・天使テンテンが小学生桜ヒデユキのもとにやってくる。(花さか天使テンテンくん)
   ・「巽の慶喜」と「乾の慶喜」をめぐってルパン三世一味と実業家マイケル・スズキが争う。(ルパン三世 炎の記憶〜TOKYO CRISIS〜)
   ・アメリカラクーンシティにゾンビ等発生。(バイオハザード0、バイオハザード、バイオハザード2、バイオハザード3)
    ロック・フォート島にもゾンビ発生。(バイオハザード CODE:Veronica)
   ・豪華客船アルゴノーティカ号が謎の生物グリードに襲われる。(ザ・グリード)
   ・エイリアンが地球に侵入。宇宙飛行士に寄生。(スピーシーズ2)
   ・ブギーマン(マイケル・マイヤーズ)が妹も殺害するため再び登場。この時点では、死亡したとされている。(ハロウィン7)
   ・医師ウェスリー・マクラーレンが過激派を殺しまくる。(沈黙の陰謀)
   ・ロサンゼルス市警のリッグス&マータフが活躍。(リーサル・ウェポン4)

この年も大変です、2年前には細菌やら宇宙人侵略やらゴジラメルトダウンやらで大損害を受け、未だにグラドス星人の侵略が続いている中、小惑星と彗星が衝突しそうになるという事態になっています。
かつては、地球を移動させてゴラスとの衝突を避けたことがありましたが、今回は物理的な破壊を試み、多大な被害を出しながらも何とか成功しました。
この時代、かつてのように地球を移動させるという大事業は行いにくくなっているようです。
また、ゴジラのような巨大トカゲ(ガメラのような巨大亀も)がアメリカと日本、それぞれに登場した年でもありました。
ただ、そんな中でも人は懸命に生きているようです。
やはり、ウルトラマンをはじめとするヒーロー・ヒロインの活躍があったからこそなのではないでしょうか。
そしてついに1999年を迎えることになります。
一体、何が起こるのか!?

ていうか、バイオハザードって短い間にずいぶん色々起こってたんだなぁ。

<< アナザーヒストリー46年(1999年) | ホーム | アナザーヒストリー44年(1997年) >>

コメント

プレ世紀末は既に大変。

 1998年にもガメラが襲来してたとは!
しかもこの作品、一応「G×G」のカテゴリーなんですね。

時はまさに世紀末ですね

 マニアックな作品ですが、実はゴジラとガメラの対決が実現している作品だったりするのですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。