プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/02/25 (Sat) 21:44
アナザーヒストリー53年(2006年)

   ・芦ノ湖北岸に将来の首都である第3新東京市が作られ始める。(新世紀エヴァンゲリオン)
   ・日本が沈没(?)したのはこの年ではないかという説もある(沈没したのは、日本以外だという説もある)。(日本沈没)
   ・M78星雲から来たウルトラマンメビウスが、対怪獣防衛チームGUYSやウルトラマン~80までのウルトラ戦士達と協力して、毎週現れる怪獣、宇宙人などと戦う。(ウルトラマンメビウス)
   ・人間に擬態する宇宙生命体ワームと仮面ライダーカブト達が戦う。(仮面ライダーカブト)
   ・大いなる力を秘めた古代の秘宝プレシャスを守るため民間団体サージェス財団によって結成されたボウケンジャーが、ネガティブシンジケートと戦う。(轟轟戦隊ボウケンジャー)
   ・少年が見つけたカメが急速成長、巨大化、ガメラとなる。人食怪獣ジーダスと戦い倒す。ガメラは子ども達によって自衛隊から守られ、どこかへ行った。(小さき勇者たち〜ガメラ〜)
   ・女子中学生神代アイによって見つけられた、彗星から落ちてきた不定形生物WoOが時には巨大化して怪獣と戦う。(生物彗星WoO)
   ・ドラえもん、のび太達が恐竜と交流したのは、この年だとも言われている。(ドラえもん のび太の恐竜2006)
   ・野原一家が、サンバのために春日部市民を偽者と入れ替えていたアミーゴスズキと戦う。(クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!)
   ・江戸川コナン、服部平次、怪盗キッドらが、謎の依頼人から解決を頼まれた殺人事件を解決。(名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌)
   ・世界中で原因不明の大量自殺・殺戮行為を引き起こすアルジャーノン発生。(ベターマン)
   ・大英図書館特殊工作部のジェントルメン復活計画を4人の紙使いと作家らが防ぐ。(R.O.D -THE TV-)
   ・荒廃した舞浜市で仮想世界を巻き込んだ戦いが行われた。(ゼーガペイン)
   ・願いを叶える代わりに同等の対価を貰う女主人と高校生がいるミセがどこかにあると言われている(いつからあるのかは不明)。(XXXHOLiC)
   ・知らずに超常現象を引き起こす高校生涼宮ハルヒが、知らずに宇宙人、未来人、超能力者らとSOS団を作る。(涼宮ハルヒシリーズ)
   ・中学2年生の女の子2人がプリキュアとして、滅びの国ダークフォールと戦う。(ふたりはプリキュア Splash Star)
   ・吉日市で犬神達が活躍する。(いぬかみっ!)
   ・中学生墨村良守と雪村時音が、烏森で妖と戦う。(結界師)
   ・中学2年生大門大がデジモン事件に巻き込まれる。(デジモンセイバーズ)
   ・中学2年生の女の子3人が、ケミカルZを浴びたことで、スーパーヒロインに変身できるようになり、パワパフガールズZとしてケミカルZによって生まれるモンスターと戦う。(出ましたっ!パワパフガールズZ)
   ・高校2年生武藤カズキが、錬金の戦士として人を食べる怪物ホムンクルスと戦う。(武装錬金)
   ・食人鬼を狩る戦闘集団愧封剣の師範代桃田俊彦が、食人鬼上月由香と恋に落ち、逃亡する。(ケモノヅメ)
   ・中学生沢田綱吉がマフィアのボスになるための教育を受け始める。(家庭教師ヒットマンREBORN!)
   ・マイメロ達が、またしても人間界に来る。(おねがいマイメロディ 〜くるくるシャッフル!〜)
   ・田中ぷにえが人間界に来る。(大魔法峠)
   ・高校生平賀才人が行方不明になる(異世界に行ったと言われている)。(ゼロの使い魔)
   ・小学5年生三谷亘が異世界に行く。(ブレイブ・ストーリー)
   ・中学生鈴風草太が異世界に行く。(おとぎ銃士 赤ずきん)
   ・ダイヤモンド女神の涙をめぐって、ルパン三世一味と警備会社MIXが争う。(ルパン三世 セブンデイズ・ラプソディ)
   ・女子高生紺野真琴がタイムリープを行う。(時をかける少女)
   ・6代めジェームズ・ボンドが犯罪組織と戦う。(007 カジノ・ロワイヤル)
   ・アメリカのスパイ組織IMFのイーサン・ハントが活躍。(ミッション:インポッシブル3)

この年から、第3新東京市が作られ始まります。
これで、クリスタル・トーキョー、第2と合わせて、日本には3つの東京があることになりました。
いよいよ、ややこしくなってきましたね。
また、この年以降、ゴジラ、ガメラ、モスラなど、定期的に現れていた怪獣達の姿が全く確認されなくなります。
彼らがどこに行ったのか分かりませんが、今後再び現れることはあるのでしょうか。

現実の歴史で見ると、怪獣映画というものが全く作られなくなってから、5年以上経ってるのですね。
再び、怪獣映画華やかな時代はやってくるのでしょうか。

<< アナザーヒストリー54年(2007年) | ホーム | アナザーヒストリー52年(2005年) >>

コメント

コメントが随分と遅れました。修都さまこんにちは。

 京都駅の世紀末決戦から13年が、トトガメラが姿を消してからでも
既に6年が経過しました。どこに消えちゃったんでしょう? 
もうそろそろ、姿を現してもよさそうなものなんですがね。^^;)

ガメラ医師さまこんにちは。

 確かにガメラだけでなく、最近怪獣がめっきり姿を現さなくなっちゃいましたね。
サイクル的には、あと7~9年くらい待たなきゃいけないんでしょうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ガメラ:12年2月第五週~3月第一週の小ネタいろいろ

 本日三本目の更新です。一本目「WF2012[冬]情報(その8) /03/03 」はこちら。 二本目「2月末~3月初めのフィギュア情報 」にはこちらから。 今週中に拝見したガメラ関連の様々な小ねた記事をまとめてご紹介しております。 先月25日更新分の「 2月第4週の小ねた 」...


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。