プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/05/05 (Sat) 23:15
スーパーロボット魂2012大阪感想

今年も行ってきましたスーパーロボット魂大阪。
まずはセトリから

01 鋼の魂 「スーパーロボットスピリッツ」 水木・堀江・MIQ・影山

02 HEATS 「真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日」影山ヒロノブ
03 TIME TO COME 「第4次スーパーロボット大戦」アルバムより MIQ
04 ボルテスⅤのうた (ロックアレンジ)「超電磁マシーン ボルテスⅤ」 堀江美都子
05 CROSS FIGHT! 「破邪大星ダンガイオー」 水木一郎・堀江美都子
06 マジンガーZメドレー ※各1コーラス 水木一郎
   ぼくらのマジンガーZ 「マジンガーZ」
   Zのテーマ 「マジンガーZ」挿入歌
   空飛ぶマジンガーZ 「マジンガーZ」挿入歌
   マジンガーZ 「マジンガーZ」

【ガンダムコーナー】
07 嵐の中で輝いて 「機動戦士ガンダム第08MS小隊」米倉千尋
08 永遠の扉 「機動戦士ガンダム第08MS小隊ミラーズ・リポート」米倉千尋
09 MEN OF DESTINY 「機動戦士ガンダム0083-STARDUST MEMORY-」MIQ
10 Z・刻を越えて 「機動戦士Zガンダム」鮎川麻弥
11 水の星へ愛をこめて 「機動戦士Zガンダム」森口博子
12 ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~ 「機動戦士ガンダムF91」森口博子
13 In My Justice ~翼の伝説~ 「超者ライディーン」渡辺学
14 Go! Go! レスキュー! 「出撃! マシンロボレスキュー」きただにひろし
15 嘆きのロザリオ 「超重神グラヴィオン」JAM Project(影山・遠藤・きただに)
16 Break out 「スーパーロボット大戦OG -ディバイン・ウォーズ-」JAM Project(影山・遠藤・きただに)

【アコギコーナー】
17 アストロガンガー 「アストロガンガー」水木・堀江・MIQ・影山・遠藤・きただに
18 戦う兜甲児 「マジンガーZ」挿入歌 水木・堀江・MIQ・影山・遠藤・きただに

19 Spiral 「アスラクライン」angela
20 蒼穹 「蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH」angela
21 Shangri-La 「蒼穹のファフナー-Dead Aggressor-」angela
22 君の神話 「アクエリオンEVOL」AKINO with bless4
23 月光シンフォニア 「アクエリオンEVOL」AKINO & AIKI from bless4
24 創世のアクエリオン 「創世のアクエリオン」AKINO with bless4
25 勇者王誕生! 「勇者王ガオガイガー」遠藤正明
26 風のノー・リプライ 重戦機エルガイム」鮎川麻弥
27 マジンガーエンジェルのうた 「マジンガーエンジェル(漫画)」イメージソング 堀江美都子
28 Fighters 「電脳冒険記ウェブダイバー」影山ヒロノブ
29 ダンバインとぶ 「聖戦士ダンバイン」MIQ
30 コンバトラーVのテーマ 「超電磁ロボ コン・バトラーV」水木一郎
31 おれはグレートマジンガー 「グレートマジンガー」水木一郎・影山ヒロノブ
32 時を越えて 「スーパーロボット大戦」アルバムより 水木・堀江・MIQ・影山

【アンコール】
33 熱風!疾風!サイバスター 「スーパーロボット大戦」アルバムより 水木・堀江・MIQ・影山
34 マジンガーZ 「マジンガーZ」ALL CAST

今年は個人的にはじめて聴く人も多く非常に楽しめました。
マジンガーメドレーもあったのですが、宙明サウンドはやはりいいなぁと再認識。
マジンガーエンジェルも初めてでしたが、宙明サウンドでのりやすかったです。
ガンダムコーナーは、鮎川さんと森口さんの生歌を始めて聴けて、本当にうれしかったですね。
森口博子を生で見る機会が訪れるとはなぁ。
で、今回一番すごいと思ったのは、渡辺学さん。
歌声が非常にきれいで、すばらしく鳥肌が立ちました。そのうえ、イケメン。
一曲だけだったのが非常に残念。ぜひともまたその美声を披露して欲しいですね。
で、2番めに感動したのがAKINO with bless4。
歌も素晴らしいんですが、とにかくダンスがすごい。こればっかりは生で見ないと分かりませんからね。
君の神話が、一気に好きな曲になりました。

僕は前から4、5列めの真ん中左よりだったんですが、会場は後ろまでいっぱいだったんですね。
出るのも時間かかりましたもん。
これも今回驚きでした。

そして8月のAJF、これはささきさんも出ますからね。
絶対行きます。

<< アナザーヒストリー73年(2026年) | ホーム | アナザーヒストリー72年(2025年) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。