プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/12/11 (Tue) 18:59
アナザーヒストリー246年(2199年)

   ・7年前から地球は、冥王星に基地をつくったガミラス星から遊星爆弾の攻撃を受けていた。そんな時、放射能除去装置コスモクリーナーDを受け取りに来るようにというイスカンダル星からのメッセージが回収される。人類は、戦艦大和を宇宙戦艦ヤマトに改造して、14万8千光年向こうのイスカンダル星へ向かう。(宇宙戦艦ヤマト)
   ・ナデシコの乗組員であったテンカワ・アキトとミスマル・ユリカが新婚旅行の際、シャトル事故で死亡扱いとなる。(機動戦艦ナデシコ)

地球と木星の戦争の間、実はガミラスからの攻撃もあったのです。ガミラスの目的は、放射能で地球を自分達の住みよい環境に変えるだったようです(なんか曖昧らしいけど)。
ただ、アナザーヒストリーの地球は2100年の時点で放射能まみれになっていて、S-1星になっています。
わざわざ放射能汚染する必要なかったということですから、ここは人類を滅亡させるための攻撃だったということにしておきましょう。
そして、人類は放射能除去装置を求めてイスカンダルへと向かうのですが、なぜか戦艦大和を改造します。
なぜ大和を改造なんだという突っ込みは野暮でしょうか。
ただ、アナザーヒストリー世界では、すでにたくさんの戦艦があってヱルトリウムとかナデシコとか既に大活躍したものもあります。なのに大和を改造。あまり深く考えてはいけないのかもしれません。
なんにせよ、2100年代終わりの年に宇宙戦艦ヤマトがつくられ、この後しぶとく何度も何度も壊れたり、また出発したりということを繰り返すこととなります。
ナデシコの時代の後が、ヤマトの時代だったんですねぇ。

それにしてもコスモクリーナーが今の時代にあれば、本当すばらしいでしょうね。
しかし、なんで戦艦大和なんだろうなぁ。

<< アナザーヒストリー2100年代まとめ | ホーム | アナザーヒストリー245年(2198年) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。