プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/09/23 (Tue) 09:42
ニポーン星物語(6)

1世以上ぶりにチャイーナ星の記録に登場したニポーン星の記述。それはワの星の5人の王に関する記述であった。
その5人の名前はチャイーナ星の記録では、サン・チン・セイ・コウ・ブとなっている。
当時のチャイーナ星は2つ(途中で3つになる。さらに皇統も何度も変わっている)の帝国に分裂していた時代であるが、その片方の帝国にワの星は使節を送っていたのである。
この5人のうち、セイは日皇帝インギョー、コウは日皇帝アンコー、ブは日皇帝ユーリャクであるとされている。
ちなみに日皇帝アンコーは暗殺されている。
また、サン・チンとセイ・コウ・ブの間には血縁関係がなかったのではないかという説もあり、当時のワの星の王の権力は絶対的なものではなかったと思われる。

<< ニポーン星物語(7) | ホーム | ANIME JAPAN FES 2014 “大阪 夏の陣”オフレポ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。