プロフィール

修都

Author:修都
別にカンガルーで何かやるわけではないですよ
赤ちゃんだけは守りぬけ!
twitter始めました

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

web拍手

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/06 (Sun) 23:16
アニソンなどについての雑談・川内康範さん編

今回は初めて、作詞担当の方です。
この方は、いろんな意味で有名になりましたが、日本の特撮ヒーロー物を語る上では外せない方かなと思います。

色々やってますけど、その中でもやはりレインボーマンですよね。
「死ね死ね団のテーマ」は歌詞が滅茶苦茶すごいことで有名ですね。
ただ、歌詞がすごいのはこの曲だけではありません。
レインボーマンに関してなら、「ヤマトタケシの歌」と「あいつの名前はレインボーマン」も歌詞がすごい。
前者の方は、歌詞がまさにヒーローの真実、ヒーローの悲哀なんかを歌ったもので、なかなか考えさせる曲です。
後者の方は、「殺せ」だの「つぶせ」だの物騒な歌詞を子供達が歌っている曲で、なかなかクセになります。

また、コンドールマンのOPも忘れてはいけません。
汚れてしまった日本を守る価値があるのかということを特撮物のOPで問うという、すさまじい曲です。

まぁ、この人の作詞した曲はこの人の思想とかが反映されているのかなとは思いますが、一度は聞いてほしい曲が多いですね。

<< 7月7日 | ホーム | アニソンなどについての雑談・伊福部昭さん編 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。